ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

北海道林木育種場旧庁舎

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月5日更新

登録有形文化財 北海道林木育種場旧庁舎 

林木育種場旧庁舎昭和初期写真

 野幌の高台に建つ北海道林木育種場旧庁舎は、大正、昭和初期に流行したハーフティンバ ー様式を基調とした外観を持つ建物です。館内は、当初林業試験場の建物であったことから、木製ドア、腰壁板、木製窓枠など木材が多く使われ、豊かな空間を創り上げています。

建物の概要

所在地  江別市文京台緑町561-2
建設年月  昭和2年11月
構造  1階:煉瓦組構造 / 2階・小屋裏:木造
面積

 1階:743.64平方メートル / 2階:649.12平方メートル / 小屋裏:139.12平方メートル

 合計:1,531.88平方メートル

 

開館日など                         

開館日など

 ※令和3年4月から、改修工事のため休館となります。

 土曜日、日曜日、国民の祝日 9時30分~16時30分
 1階休憩室、談話室、トイレ、更衣室のみ利用可能。
 <できない行為>
 営業行為、宗教活動、政治活動、飲酒行為、占用 行為(教育委員会の許可を得たものを除く)
 <注意事項>
 ごみはお持ち帰りください。
 敷地内は全面禁煙となっております。

休館日  月曜日~金曜日(国民の祝日除く)
 12月29日~1月3日
交 通  夕鉄バス「林木育種場」下車、徒歩約5分。JRバス「若葉西」、夕鉄バス「若葉町西」下車、徒歩約10分。
駐車場  有り
利 用  入館料無料

 

北海道林木育種場旧庁舎の建物内写真

 北海道林木育種場旧庁舎の建物内部の写真を公開しています。管理上、日ごろ非公開の部分の写真も公開しており、建物内の雰囲気を感じていただけます。

 北海道林木育種場旧庁舎内部写真

 

北海道林木育種場旧庁舎の歴史

 昭和2年築の北海道林木育種場旧庁舎の歴史について、紹介します。

 北海道林木育種場旧庁舎の歴史

 

周辺散策コースのご案内

 北海道林木育種場旧庁舎とその周辺を巡る散策マップを作成しました。自然観察や健康づくりのため、散歩してみませんか。

 散策しませんか【林木育種場旧庁舎周辺散策コースのご案内】