ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育委員会 > 学校教育 > 教育委員会 > 学校教育 > 特別支援教育 > 中学校における通級指導教室に関するアンケート調査の結果について
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

中学校における通級指導教室に関するアンケート調査の結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月17日更新

中学校における通級指導教室に関するアンケート調査の結果について

 江別市では、市内小学校3校に通級指導教室を設置し、言語や心身の発達に軽度の障がいのある児童を対象に、円滑なコミュニケーションや、発語・吃音の改善等の支援を行っています。

 こうした通級指導教室について、中学校における設置を検討するため、そのニーズを把握することを目的にアンケート調査を実施しました。

 調査にあたっては、通級指導教室に在籍する小学生や過去に在籍していた中学生の保護者199人を対象に実施し、104人の方(回答率52.2%)よりご回答をいただきました。

 ご協力ありがとうございました。

・アンケート調査結果 [PDFファイル/25KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。