ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 学校教育 > 働き方改革 > 江別市立学校の教育職員に係る時間外在校等時間の公表について
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

江別市立学校の教育職員に係る時間外在校等時間の公表について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年10月28日更新

時間外在校等時間の公表

 江別市教育委員会では、教育の質の向上などを目的に「江別市立学校における働き方改革推進計画(第2期)」を策定しており、当該計画では教育職員の時間外在校等時間(超過勤務時間)の目標を、1ヵ月で45時間以内、1年間で360時間以内としています。
 この度、学校現場における勤務実態を多くの方にご理解いただくため、市内小中学校に勤務する教育職員の令和4年4月から9月分の時間外在校等時間を公表することとし、今後は四半期ごとに公表してまいります。
 保護者や地域の皆様には、働き方改革推進計画の趣旨をご理解いただき、学校での取組の推進にご協力をお願いいたします。

令和4年度

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。