ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

令和4年(2022年)度以降の成人式について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月2日更新

令和4年(2022年)度以降の成人式について

民法改正により、令和4年(2022年)4月から成年年齢が18歳に引き下げられることを受け、成人式の対象年齢について検討を重ねた結果、これまでどおり20歳を対象とすることに決定しましたので、お知らせします。

・対象年齢:20歳(その年度に20歳になる方)

・開 催 日:成人の日(1月の第2月曜日)の前日

・会  場:江別市民会館

 

対象年齢を20歳とする理由

(1)飲酒や喫煙等の年齢制限は20歳のままであることから、大人としての環境が整う20歳を対象とすることが望ましいため。

(2)18歳の多くが高校3年生であり、受験や就職準備を控え、式典に出席することが難しくなると考えられるため。

(3)アンケートの結果、20歳が望ましいとする声が多いため。
※市内関係団体へのアンケートの結果、89.7%が20歳が望ましいと回答。
※公益財団法人日本財団が全国の17歳から19歳を対象に行った意識調査の結果、74.0%が20歳がふさわしいと回答。

 

式典名称

  「成人のつどい」から「はたちのつどい」に変更します

 

令和3年1月10日開催の「成人のつどい」について

令和3年1月10日に開催予定の「成人のつどい」については、新形コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、時間帯を分けるなどの対策をします。

詳細はこちら(市ホームページ)