ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

教育委員会後援名義

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月30日更新

江別市コミュニティセンターのイメージ図です 
 民間の団体が社会教育事業などを実施する場合、江別市教育委員会の後援名義を使用することができます。
 名義後援する場合の注意事項などは次のとおりです。

申請者できる方

 学校教育、社会教育関係団体など

事業の目的及び内容

 申請できる事業などは次のいずれにも該当していなければなりません。

  • 学校教育、社会教育、文化、スポーツの振興を目的とする事業であること。
  • 営利的、政治的、宗教的目的以外の事業。
  • 事業参加対象が全市的な規模であるか、または少なくとも同規模程度のものである。(団体の研修会、講習会などの対内的事業は、除外)

 次の場合は、上記の条項にかかわらず教育委員会において特に必要と認めた場合は後援名義を了承することもあります。

  • 国、北海道または江別市が主催し、若しくは共催または後援するもの。
  • 北海道社会教育関係団体または社会福祉団体が主催し、または共催するもの。

 名義後援を希望する団体は、後援名義使用申請書(印鑑不要)に必要事項を記入の上、江別市教育委員会総務課総務係へ参考資料などをお持ちの上、事前に手続きを済ませてください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。