ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

江別市総合教育会議について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月30日更新

総合教育会議

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正により、総合教育会議を設置することとなり、当市においても、市長と教育委員会が、十分な意思疎通を図り、教育の課題や目指す方向性を共有しながら、連携して効果的に教育行政を推進していくために設置するものです。

会議の構成員

  市長及び教育委員会 6人

 構成員名簿はこちら

所掌事務

  • 教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱の策定
  • 教育を行うための諸条件の整備その他の地域の実情に応じた教育、学術及び文化の振興を図るため重点的に講ずべき施策
  • 児童、生徒等の生命又は身体に現に被害が生じ、又はまさに被害が生ずるおそれがあると見込まれる場合等の緊急の場合に講ずべき措置 

会議の公開

 原則公開

 ただし、個人の秘密を保つため必要があると認めるとき、又は会議の公正が害されるおそれがあると認めるとき、その他公益上必要があると認めるときは非公開とする場合があります。

傍聴

  • 傍聴希望の方は、開会15分前までに、直接会場へお越しください。
  • 傍聴者数は10名程度(先着順)。
  • 議題により傍聴できない場合があります。