ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 学校教育 > 土曜日の学校行事への対応 > 土曜日に行う学校行事への対応について
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

土曜日に行う学校行事への対応について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月8日更新

土曜日に行う学校行事への対応について

 本市では、「江別市学校教育基本計画」に基づき、「心豊かに学び ともに未来のふるさとを拓く 子どもの育成」 をめざし、「確かな学力」
「豊かな人間性」「健やかな体」をバランスよく育てるとともに、ふるさとに対する「郷土愛」の育成に重点的に取り組んでいます。
 この取り組みをさらに進めるため、平日の授業時間数を確保できるよう、土曜日に行う学校行事等へは、以下のとおり対応しています。

実施内容

 土曜日に学校行事等を実施した際、翌月曜日を休業日とせず、授業日とします。

実施目的

 平日の授業時間数を確保し、更なる教育活動の充実を推進します。

実施日

 実施日は、学校により異なりますので、詳細につきましては学校へお問い合せください。

実施効果

 平日の授業時間数を確保することにより、次のような効果が期待できます。
 ○児童生徒と教員が向き合う時間を増やすこと。
 ○各教科などの授業の質をさらに高めること。
 ○小学校外国語活動や特色ある教育活動などを充実させること。
 ○児童会・生徒会活動などの時間を確保すること。