ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 建築指導課の業務案内 > 各種証明について > 建築確認・検査に関する証明 > 確認申請・検査に関する証明、建築計画概要書の閲覧について

確認申請・検査に関する証明、建築計画概要書の閲覧について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

建築確認・検査の証明(副本写し証明)

副本写し証明とは建築確認済証(確認の副本)・検査済証を紛失された場合、再発行はできませんが、それらが発行されたことを示す証明書を交付しています。
証明申請窓口建設部建築指導課 江別市高砂町6 (別館1階)
(電話 011-381-1042)
※注意 指定確認検査機関(民間確認検査機関)で確認済証・検査済証が発行された物件については、各機関で証明書の交付を受けてください。ただし住宅I&Iサービス(株)が発行したものに関しては江別市が証明書を交付します。
申請に必要なもの
  • 手数料300円
  • 証明を受けたい物件の建築確認年月日、確認番号(不明の場合は建築当時の町名地番、建築主氏名、建築年月日、付近見取り図などの物件情報をご用意ください。)

 

建築計画概要書の閲覧

建築計画概要書とは建築計画概要書とは、建築物の位置、規模、構造などの建築計画の概要が記載された図書です。法93条の2、規則11条の4により、閲覧の権利が定められています。
閲覧場所建設部建築指導課 江別市高砂町6 (別館1階)
(電話 011-381-1042)
指定確認検査機関(民間確認検査機関)で確認済証・検査済証の交付を受けた物件についても、閲覧場所は上記となります。
閲覧請求に必要なもの閲覧をしたい物件の建築確認年月日、確認番号
(不明の場合は建築当時の町名地番、建築主氏名、建築年月日、付近見取り図などの物件情報をご用意ください。)
その他(注意事項)
  • 閲覧制度創設の昭和46年以降の物件についてのみ閲覧ができます。
  • 閲覧に関しては、規則11条の4第3項により、江別市建築計画概要書等の閲覧に関する規則を定めています。
  • 閲覧を希望される場合は、閲覧請求簿に請求者情報・閲覧目的などをご記入いただきます。
  • 合理的理由なく大量の物件を閲覧することはできません。
  • 上記「建築確認・検査の証明(副本写し証明)」の交付を受ける方で、建築計画概要書の写しの交付を希望される場合は、証明書の付随資料として同写しを交付いたします。
  • 建築計画概要書には、平面図などの図面は含まれていません。
    (付近見取り図・配置図のみ)

<凡例>
法:建築基準法
規則:建築基準法施行規則