ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ごみ・資源物処理施設の見学について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月30日更新

 環境室では、グループ・団体を中心にごみ・資源物の処理施設見学の受付を行っています。

環境クリーンセンター

 市内の家庭や事業所から出された「燃やせるごみ」と「燃やせないごみ」の処理を行っている施設です。

環境クリーンセンター

リサイクルセンター

 市内の家庭から集められた「資源物(ガラスびん、かん(スチール・アルミ)、白色トレイ、ペットボトル、紙パック)」の5種類を、工場で原料として再商品化しやすくするために、選別、圧縮、梱包などの中間的な処理を行っている施設です。

リサイクルセンター

見学できる時間

 9時00分~12時00分、13時00分~17時00分(土、日、祝日、年末年始を除く)
 施設見学の説明時間は、どちらも概ね1時間です。
 ※ 施設の点検整備などの理由で見学できない場合もあります。

施設見学(視察)申請書

 施設見学(視察)申請書[PDFファイル/62KB]
 施設見学(視察)申請書[Excelファイル/30KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。