ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

古着・古布のリサイクル

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月14日更新

市内6か所の公共施設で無料回収

市による無料回収ボックス

市では、ごみの減量化とリユース・リサイクルを進めるため、古着・古布のうちリサイクルできるものを市内6か所の公共施設に設置したボックスで回収しています。

市民の皆さんから出していただいた古着・古布は、中古衣料として国内外でリユース(再利用)されるほか、ウエス(工業用雑巾)としてリサイクル(再生利用)されます。

ぜひ皆さんのご協力をお願いします。

回収できるもの

素材にかかわらず、衣類・衣料品・古布で、自分のタンスにしまえる状態のもの。

回収品目の例は古着・古布の回収品目 [PDFファイル/57KB]をご覧ください。 

回収できないもの

  • 洗濯していないもの、汚れのひどいもの
  • 濡れているもの、カビのついているもの
  • ペットなどに使ったもの、においのあるもの
  • 布団・座布団、クッション、マットレス、枕
  • カーペット、玄関マット、台所マット、バスマット
  • トイレマット、便座カバー、ぬいぐるみ
  • 使用した軍手、台拭き、片方だけの手袋、靴下
  • ストッキング、ハンカチより小さいハギレなど

回収ボックス設置場所

 
施設名所在地回収時間休館日
市役所本庁舎1階高砂町68時45分~17時15分土曜日、日曜日、祝日、年末年始
市役所大麻出張所大麻中町26-4
水道庁舎1階萩ヶ岡1-4
江別市環境事務所工栄町14-3
豊幌地区センター豊幌686-109時~21時

月曜日(月曜日が祝日の時は翌日)、

年末年始

野幌鉄南地区センター東野幌本町62-1

 

回収状況

市の古着・古布回収ボックスによる、回収量は以下のグラフのようになっています。

古着・古布回収量グラフ

古着・古布回収量グラフ [PDFファイル/185KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。