ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

協働のまちづくり推進事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月15日更新

 市民協働のまちづくりを推進するためには、市民、NPO・市民活動団体、事業者、行政がお互いに良きパートナーとして連携し、それぞれの役割分担と責任においてまちづくりに取り組むことが重要です。
 江別市では、市民活動を促すための講座や市民活動団体間の情報交換・交流により、協働のまちづくりのための環境づくりを進めます。

令和2年度

(1)市民活動団体の活性化事業

 「市民活動を持続可能なものにするには~SDGsカードゲームワークショップで学ぼう!~」 
  (令和2年10月4日開催)

(2)団体間ネットワークの強化事業

 「0からはじめるやさしいZOOM講座~オンラインで活動の幅を広げよう~」(令和3年1月24日開催)

令和元年度

(1)市民活動団体の活性化事業

 「みんなで進める協働のまちづくり~地域課題の解決に向けて、協働の観点からまちづくりを見直してみよう~」 
  (令和元年8月25日開催)

(2)団体間ネットワークの強化事業

 「「ぷらっと」を活用して江別を盛り上げよう!」(令和元年12月22日開催)

平成30年度

(1)市民活動団体の活性化事業

 「さぁ、ファンドレイジングをはじめよう!」(平成30年11月24日開催)

(2)団体間ネットワークの強化事業

 「モテる!広報誌のつくりかた講座」(平成30年12月8日開催)

平成29年度

(1)市民活動団体の活性化事業

 「今すぐ使える!助成金申請にも役立つ企画書作りとプレゼン力」(平成29年5月21日開催)

(2)団体間ネットワークの強化事業

 「団体の運営力アップ大作戦」(平成29年12月10日開催)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。