ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

違反のある防火対象物等の情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月15日更新

消防法に基づく命令の公示 

消防法では、消防機関が立入検査等により消防法違反や火災危険を把握し、その改修や使用停止などの命令を発した場合には、その施設の利用者や近隣の方々の安全のため、その施設に標識を設置するとともに、江別市ホームページや庁舎掲示板にて公示を行なうこととなっております。

命令公示対象物 (平成30年11月1日現在)

現在、江別市内で命令を受けている対象物はありません。

【参考】

消防法施行規則(抜粋) [PDFファイル/60KB]

江別市火災予防規則(抜粋) [PDFファイル/59KB]

危険物の規制に関する規則(抜粋) [PDFファイル/60KB]

江別市危険物の規制に関する規則(抜粋) [PDFファイル/57KB]

違反対象物公表制度

平成30年4月1日から「違反対象物公表制度」が始まりました。この制度は、江別市内に所在する物品販売店舗、旅館、病院、社会福祉施設等の不特定多数の人が利用する建物で、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備のいずれかが、消防法令において設置義務があるにもかかわらず、未設置となっている建物(重大違反対象物)を、利用者の安全のために江別市ホームページにより公表するものです。

公表違反対象物 (平成30年11月1日現在)

現在、江別市内で公表の対象となる重大違反対象物はありません。

【参考】

江別市火災予防条例(抜粋) [PDFファイル/119KB]

江別市火災予防規則(抜粋) [PDFファイル/72KB]

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。