ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

2月のe-レピ 「ココアクランブルブラウニー」

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月28日更新
  • 2月 江別産食材は「小麦」

ココアクランブルブラウニー

江別特産の小麦を使って手作りバレンタイン
ココアクランブルブラウニー

紹介者:野菜ソムリエプロ 八城 元代

材料 (15cm×15cm スクエア型1枚分)

●印は江別産を使用

【クランブル】

(クランブルとは、小麦粉・砂糖・バターをまぜ、そぼろ状にしたもの)
●薄力粉                  30g
アーモンドプードル     30g
●バター※               30g
ココアパウダー          20g
てんさい糖※            30g

※てんさい糖はグラニュー糖でも可。
※バターは無塩バターがおすすめです。

【ブラウニー】
●バター※          60g
●薄力粉            30g
●強力粉            25g
 (ハルユタカ など)
てんさい糖※      45g
くるみ                60g
豆乳                40cc
●卵                  1個
ココアパウダー                   25g
ベーキングパウダー  小さじ1/2
メープルシロップ       大さじ2
ラム酒(あれば)        大さじ1

作り方

 

1234

バターと卵は常温に戻し、くるみはフライパンでいって冷ましておく。

てんさい糖はバターとなじみやすくするため、ミルなどで細かくしておく。

ボールにクランブルの材料を全て入れ、ぎゅっと握る様に手で混ぜ合わせてそぼろ状にし、冷蔵庫で冷やす。

ブラウニー用の小麦粉とココアパウダー、ベーキングパウダーをふるっておく。

オーブンを170度で予熱しておく。

別のボールにバターとてんさい糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ、溶き卵を3回に分けて混ぜる。

 

56

ふるった粉類を数回に分けて4に入れ、ゴムべらで混ぜる。

混ざったら豆乳を何度かに分けて混ぜ合わせる。

続けてくるみを混ぜ、メープルシロップ、ラム酒も混ぜ合わせる。

型に入れ、表面を平らにならしてから冷やしたクランブルを均等に乗せ、オーブンで30分焼き、冷めてから切り分ける。

今月の江別産食材「小麦」

ハルユタカ 幻の小麦「ハルユタカ」は江別の誇る地域ブランド。
初冬まき栽培の発見によって江別で安定した収量を得られるようになり、国内生産量は江別が日本一!!

 昨年に誕生30周年を迎えた「ハルユタカ」は、香りの良さやもちもちの食感が人気で、パン、うどん、お菓子、ビールなどさまざまな形へ加工され、市内各地で味わうことができます。

 中でも、「江別小麦めん」は生産から消費までを市内で完結した農商工連携から生まれた商品で、パスタやラーメンなどとして市内飲食店で提供されています。


 その他にも、市内では「ゆめちから」や「きたほなみ」など多様な小麦が作られており、春まき小麦と秋まき小麦が隣り合った、緑と黄金色の鮮やかなコントラストの小麦畑は、映画の撮影スポットにもなりました。

 

感想をお寄せください

 レシピを見たご感想や、実際に作ってみた食べてみた際のこぼれ話などがありましたら、ぜひ、以下までコメントをお寄せください。

 広報広聴課
 電話:011-381-1009
 ファクス:011-381-1149
 Email=koucho@city.ebetsu.lg.jp