ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住民登録・戸籍届出・証明 > 個人番号カード・通知カード・公的個人認証 > 個人番号カード・住民基本台帳カードを利用した転出・転入届について
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住民登録・戸籍届出・証明 > 住民登録 > 個人番号カード・住民基本台帳カードを利用した転出・転入届について

個人番号カード・住民基本台帳カードを利用した転出・転入届について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月27日更新

 個人番号カードや住民基本台帳カード(住基カード)をお持ちの方は、転出の届出の際に「転出証明書」の交付を受けずに、お持ちのカードを転入の届書に添付して届出を行うことができます。

転出の届出

郵送での届出

 「転出証明書郵送請求書(郵送による転出届)」を郵送で提出いただく届出方法です。

 通常の届出と違い、返信用の封筒をご用意いただく必要がありません。

 ※個人番号カードを申請していて転出までに受け取っていない方は、戸籍住民課へご連絡ください。
  その場合、転入先で改めて交付申請をしていただく必要があります。申請については転入先市区町村でご相談ください。

 ※国民健康保険や児童手当などで改めてお手続きが必要な場合がございます。各担当課へお問い合わせください。

必要なもの

届書送付先

 〒067-8674
  北海道江別市高砂町6番地
  江別市役所 戸籍住民課 宛

窓口での届出

 通常の転出の届出と同様に、「住民異動届」を記入して窓口で届出をしていただく方法です。

 届出受付終了後の待ち時間が、通常の「転出証明書」の発行に比べて短縮できます。

転入の届出

 個人番号カードや住基カードによる転出の届出をした方は、転入の届出の際に必ずそのカードをお持ちください。(カードの暗証番号が必要です。)

 「住民異動届」に転出の際に提示したカード原本の添付がないと、届出をお受けすることができません。

 ※転出予定日から30日を経過した日または転出した日から14日を経過した日のいずれか以後は、個人番号カード・住基
カードを利用した転入ができません。
  転入の届出は実際に引越しをしてから14日以内の手続きが必要です。必ず期限内に届出をしてください。
  期限を過ぎますと、転出を届出した市区町村で再度お手続きが必要となります。

必要なもの

  • 個人番号カードまたは住基カード
  • 本人確認書類(「顔写真のない住基カード」の方のみ)
  • 通知カード(個人番号カードをお持ちの方を除く)

関連ページ

 住民登録(転入届・転出届・転居届・世帯変更届)

 個人番号カード(マイナンバーカード)について

 住民基本台帳カード(住基カード)について

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。