ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長のページ

市長室へようこそ

三好昇市長の写真1  市長のサイン

こんにちは。江別市長の三好昇(みよしのぼる)です。

 江別市は、石狩平野の中央に位置する人口約12万人、隣接する札幌市へは電車で15分、新千歳空港まで高速で40分と道路網が整備された道央圏の交通の要所でもあります。

 また、市内には、日本三大河川のひとつ、石狩川が流れ、先人が遺し、世界に向けて誇れる約2050ヘクタールの大自然、野幌森林公園では数多くの動植物を観察することができ、周辺には、4つの大学と研究機関が集積し、緑豊かな自然と学びのまちでもあります。

 現在、平成26年度に10年先を見据えて策定した、第6次江別市総合計画『えべつ未来づくりビジョン』に基づき、前半5年間で重点的・集中的に取り組むために定めた「えべつ未来戦略」を江別版地方創生総合戦略や個別計画と連動させながら、市政運営の最大の課題である、少子高齢化・人口減少への対応を進めております。

  『えべつ未来づくりビジョン』の4つの柱

   (1)「安心して暮らせるまち」

   (2)「活力のあるまち」

   (3)「子育て応援のまち」

   (4)「環境にやさしいまち」

  『えべつ未来戦略』の4つの柱

   (1)「ともにつくる協働のまち」

   (2)「えべつの将来を創る産業活性化」

   (3)「次世代に向けた住みよいえべつづくり」

   (4)「えべつの魅力発信シティプロモート」

 平成29年度には、市民の皆さまの健康寿命を延ばし、生涯を通じて元気で健やかに過ごせるよう「健康都市宣言」を行い、健康意識の向上と健康づくりの施策を積極的に推進しております。

 これからも、市民及び江別市を訪れた方々から「住み続けたい」「住んでみたい」と思っていただける、持続可能な都市を創出してまいります。