ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

雪堆積場

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月6日更新

雪堆積場を開設します

 江別市では、12月1日~3月上旬(予定※)の期間で、市内3か所に雪堆積場を開設します。(土・日曜日、祝日も利用できます)
 各雪堆積場で開設時間帯が異なりますので、ご注意ください。

 【年末年始の開放について】
  12月31日から1月2日の3日間は、下記のとおり、各日1箇所ずつの開放となります。
  また、石狩川雪堆積場の開設時間帯は通常より短くなりますので、ご注意ください。

  12月31日:1号線雪堆積場のみ開放(8時~18時)
       1月  1日:13丁目雪堆積場のみ開放(8時~18時)
       1月  2日:石狩川雪堆積場のみ開放(8時~18時)

 ※暖気により運搬路の走行が危険となった場合や雪を堆積するスペースがなくなった場合は、閉鎖を早める可能性がありますのでご了承ください。

雪堆積場の場所

開設時間
通常時年末年始

1号線雪堆積場

市道1号線道路沿い(東野幌)、杜の美江別自動車学校横

住所 東野幌216番 他

 

8時~18時

12月31日
8時~18時

1月1日 閉鎖
1月2日 閉鎖

13丁目雪堆積場

大麻13丁目通り沿い

住所 大麻458番6 他

 

8時~18時

1月1日
8時~18時

12月31日 閉鎖
1月2日 閉鎖

石狩川雪堆積場

(旧)国道337号線沿い(工栄町)、榎本公園そばの石狩川河川敷

住所 工栄町28番地先河川敷

 

5時~20時

1月2日
8時~18時

12月31日 閉鎖
1月1日 閉鎖

注意事項

  • 使用は無料です。
  • 各雪堆積場の出入りは、現地に表示された指定の出入口を使用してください。
  • 搬入する場合は、雪と一緒に「ゴミ」や「土砂」を持ち込まないよう、お願いいたします。
  • 過積載による走行は、転倒事故や搬入路の破損につながりますので、絶対にやめてください。

雪堆積場の使用には許可証が必要です

 【申請に必要なもの】

  • H30雪堆積場使用許可証交付申請書 ※H29年度から変更しています
  • 搬入に使用する全ての運搬車両(ダンプトラックなど)の車検証の写し ※申請者が準備し、上記の請書にクリップ等で添付してください
  • 認印

 【申請先】

  江別環境整備事業協同組合 (江別市工栄町19-1、電話:011-381-6622)


  申請は、11月19日(月)から受け付けます。
  受付時間は、平日の9時~16時です。(土・日曜日、祝日は受け付けできません)

 ・H30雪堆積場使用許可証交付申請書 [Excelファイル/23KB]
 ・H30雪堆積場使用許可証交付申請書 [PDFファイル/53KB] 

雪堆積場位置図

雪堆積場位置図

詳細図

1.石狩川雪堆積場  (旧)国道337号線沿い(工栄町)、榎本公園そばの石狩川河川敷

国道337号線沿い(工栄町)、榎本公園向かいの石狩川河川敷

2.1号線雪堆積場  市道1号線道路沿い、杜の美江別自動車学校横

1号線雪堆積場

3.13丁目雪堆積場  大麻13丁目通沿い

 大麻13丁目沿い

雪堆積場に関するお問い合わせ先

 江別除雪センター
 江別市工栄町19-1 江別環境整備事業協同組合内
 電話:011-381-6622(24時間対応)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。