ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 資料・刊行物 > 市が刊行している江別の歴史に関する出版物「えべつの歴史」

市が刊行している江別の歴史に関する出版物「えべつの歴史」

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月30日更新

◇創刊号~第7号は売り切れのため、江別市情報図書館などでご覧ください。
◇第8号~第19号は江別市役所地下売店(高砂町6番地)、ブックアート(北洋銀行野幌中央支店隣)、江別市民活動センター・あい(イオンタウン江別ショッピングセンター2階)で販売中です。総務部市史・行政資料担当(情報図書館内)でも購入することができます。
◇1冊600円(税込)

※第12号は残部僅少となっております。購入希望の方はお早めにお買い求めください。

写真:えべつの歴史

創刊号(平成8年3月発行)

  • 歴史ずいひつ
    おじいさんのむかしばなし/野幌修練道場での日々/入植前後の景~新野幌第二部落~/十五歳の夏/敗戦のころ
  • 調査報告:江別町対雁引揚児童特別教育
  • 調査報告:三年C組(女子だけのクラス)の記録
  • 思い出の一葉
    流汗悟道~酪農学園の歴史~/羽衣会と放送劇“人形の旅”/開拓地の青空学校/豊幌開拓と送泥客土/泥炭テックス工場のこと
  • 調査報告:幻の満州造紙(建設から撤退まで)
  • 調査報告:議会議事録にみる江別の大正期

第2号(平成9年3月発行)

  • 歴史ずいひつ
    箸取らば 天地御代の御めぐみ―国民学校の思い出―/民生委員は新米さん/懐かしの会社通り/世田谷部落―山形家の幾春秋―
  • 新野幌開拓余話 開拓バスと霊苑計画
  • 戦争体験と江別空襲の掘り起こし
  • 思い出の一葉
    国鉄ウーマンのころ/江別青年学校時代/戦前の雪遊び/十三年続いた牛乳集団購入
  • 調査報告:議会議事録にみる明治後期の江別

第3号(平成10年3月発行)

  • 歴史ずいひつ
    街頭点描~露天商人たち/祖父のこと父のこと―㋓越後屋呉服店の六十年―/心の宝物~大麻こども文庫~/第二原野渡船場の足あと/治水機械工場と私
  • 4Hクラブとプロジェクト活動
  • 対雁原野開墾と空知農学校
  • 思い出の一葉
    王子祭りの思い出/江小バスケットチーム/石狩大橋
  • 資料:大麻こども文庫年表
  • 製紙女工の労働と生活(1)

第4号(平成11年3月発行)

  • 歴史ずいひつ
    尋常高等小学校のころ/森の中の青年指導者養成所/勤労動員で木製飛行機づくり/防風林礼讃
  • えべつ曼陀羅 仕事師二話
  • 思い出の一葉
    懐かしい少年相撲/野幌修練道場と食糧増産隊員/初の女性市議誕生の余話/会社通りの今昔
  • 戦中・戦後 電話交換手の仕事と生活

第5号(平成12年3月発行)

  • 歴史ずいひつ
    森のガイド/江別第三中学校八幡分校/わが家周辺の今昔/竜巻の話/氷橋(巴農場)
  • 調査
    酪農学園「元野幌農場」断章/昭和初期の家並み~十二戸と大川通り/郵便局の変遷と“まち”の生成(抄)
  • 街ができた小さな街が―明治期の市街地の形成―

第6号(平成13年3月発行)

  • 歴史ずいひつ
    敬貴とダン/早苗別橋界隈/懐旧二題/野幌市街(昭和20年代)のこと
  • 調査
    久保兵太郎と煉瓦工場/江別地域の氷河時代を考察する/地蔵さんと馬頭観音-市内の石碑・石塔など-
  • 若いまち 若い人びと(上)-大正期のまちの風貌-

第7号(平成14年3月発行)

  • 歴史ずいひつ
    私と木製戦闘機キ一〇六/橋の風景/治水記念碑“石狩川”に思う/国一郎を想ふ
  • 調査:地名の由来 あれこれ
  • 若いまち 若い人びと(下)―大正期のまちの風貌―
  • 調査:昭和20年頃の一番通り
  • 明治・大正期 えべつ農畜産発展史(素稿)―米事始から自作農創設まで―

増刊号(平成17年6月発行)

  • 調査
    地図の余白~昭和はじめの市街図より

第8号(平成18年3月発行)

  • 歴史ずいひつ
    夕張鉄道を辿って/バスが走った思い出/思い出の一葉の写真/アカダモ
  • 調査:再論 江別町営軌道/ノート 消えた集落 新野幌物語(上)
  • 「新江別市史」補遺 屯田兵ジャガイモ考/江別村教育事情
  • 江別をあるく 北海道林木育種場/旧北陸銀行江別支店

第9号(平成19年3月発行)

  • 歴史随筆
    江別高校五期生/野球事始/船から見た石狩川/曾祖父の足跡と夕張川
    石狩川再発見の船旅
  • 研究・調査
    アイヌ民族の大地・イベチマタ/武田文吾とシンザン/ふるさとの心を訪ねて
    ―江別の民話から―/聞き書き 第二中隊本部
  • 「新江別市史」補遺
    江別におけるキリスト教布教のあゆみ/江別町教育事情~その1

第10号(平成20年2月発行)

  • 歴史随筆
    天徳寺所蔵木像/歴史探訪野幌を開いた人々その一
    石狩川・豊平川の治水についてーその歩みと私の見聞ー
    江別空襲と根室空襲
  • 研究・調査
    江別競馬の消長/初代江別町長名越源五郎の足跡/士族移民江別の屯田兵
  • 「新江別市史」補遺
    江別におけるキリスト教布教のあゆみその二/江別町教育事情~その二

第11号(平成21年3月発行)

  • 歴史随筆
    江別第二中三期生/つのぶえに見る八幡地区 昭和30年代の若者たち/歴史探訪 野幌を開いた人々その二/ふるさとの心を訪ねて2-江別の民謡から/葭に出会い葭に助けられた話
  • 研究・調査
    再論・江別町営軌道-資本・設備/中隊界-中隊界、馬頭観音碑、箕枡地蔵-/最後の陸軍特別大演習
  • ノート
    校庭の金次郎、考(一)-昭和・学校像のはなし-
  • 「新江別市史」補遺
    南米開発への熱き思い~大島喜一の軌跡を尋ねて~

第12号(平成22年3月発行)

  • 歴史随筆
    思い出が残る野幌/角山の発祥は六軒村(西角山)/歴史探訪 野幌を開いた人々その三/周辺市町村と江別の歴史
  • 研究・調査
    再論・江別町営軌道-設備
  • ノート
    校庭の金次郎、考(二)-ながら族の元祖形いろいろ-
  • 「新江別市史」補遺
    あるキリスト教開拓団のあゆみ-江別キリスト村と西村久蔵-
  • 特別寄稿
    “君尹彦先生の一周忌に寄せて” 江別野の夜明け

 ※第12号は残部僅少となっております。購入希望の方はお早めにお買い求めください。

第13号(平成23年3月発行)

  • 歴史随筆
    江別町立第二国民学校六期生/砺波から一原へ~祖父と父と私の想い出/歴史探訪 野幌を開いた人々その四
  • 研究・調査
    再論・江別町営軌道-車両・運賃
  • ノート
    校庭の金次郎・考(三)-学校像から集落像へ-
  • 「新江別市史」補遺
    鋼鉄の一本のねじ釘~桟敷ジョセフィンの生涯/情報図書館ができるまで~江別市の図書館活動のあゆみ

第14号(平成24年3月発行)

  • 歴史・点描
    岩田正勝さんと「紅」文庫/江別と自分史/「井戸掘りで火柱」 六軒村の出来事
  • 研究・調査
    松浦武四郎の記録に見る江別の自然と人々の生活/米軍資料から見た北海道空襲 -江別の場合-
  • 「新江別市史」補遺
    姉妹都市提携事始め ~江別市とグレシャム市の絆~/情報図書館ができるまで~江別市の図書館活動のあゆみ~

第15号(平成25年3月発行)

  • 歴史・点描
    南空知の戸長役場の設置と開拓/山田義夫の絵画と戦後の出版ブーム/歴史探訪 野幌を開いた人々 その五/「挿話」 樺戸集治監をめぐって/江別創造舎と「江別カルタ」のこと
  • 覚書
    営農法改良を追求した開拓実験農場の人びと-海を渡った北海道農法-
  • 江別地域史の周辺
    太平洋を越えた友情 ~姉妹都市提携三五年のあゆみ~/王子野球部の誕生 -えべつスポーツ史覚書-

第16号(平成26年3月発行)

  • 歴史・点描
    道草の想い出 ~昭和三〇年代の野幌~/終の住処/石狩川築堤工事で消えた一原部落覚書
  • 研究・調査
    わがまち江別は極寒地なり/土管暗渠と江別 ~土地改良の源流を探る~
  • 江別地域史の周辺
    戦後(昭和二〇年代)の社会人野球 -えべつスポーツ史覚書(2)-/映画の中で描かれた江別 ~町村農場を中心に~/江別市議会のあゆみ

第17号(平成27年3月発行)

  • 研究・調査
    やっぱり江別は極寒地 -「酷寒指数」からみたわがまち江別-/江別・俳句の集い
  • 江別地域史の周辺
    押さば押せ 引かば押せ -えべつスポーツ史覚書(3)-/あるマチの映画館のあゆみ ~千歳座とその周辺~/江別市議会のあゆみ(二)
  • 資料紹介
    『野幌部落史』の要約 -私的解釈を交えて-

第18号(平成28年3月発行)

  • 歴史・点描
    合同句集「青鷺」発刊のころ/松尾ジンギスカン創業のころ
  • 研究・調査
    幼き日の亜麻栽培の思い出/江別のお天気備忘録 -桜前線の謎解き序説-
  • 江別地域史の周辺
    野幌市街 八丁目ものがたり(上) -昭和一〇年・商店と職人など働く人びと-/江別小学校ものがたり -れんが校舎ができた頃-/江別市議会のあゆみ(三)
  • 資料紹介
    『野幌部落史』の要約 -私的解釈を交えて- その二

第19号(平成29年3月発行)

  • 歴史・点描
    野幌丘陵の開放と江別市街の成立/北海道野幌高等学校の前身 野幌修練道場の周辺/昭和五六年八月の集中豪雨 江別市の被害状況
  • 研究・調査
    旧版地形図を通して江別市街と野幌市街の変遷を見る/春寒がサクラ開花を阻むまち皐月になれど冬日の江別 -桜前線の謎を追う・その2-
  • 人物点描
    ノート ユベオツの百人(二) あなたは誰れに似ていますか
  • 江別地域史の周辺
    江別小学校ものがたり(二) -「国民学校」だった頃-/江別市議会のあゆみ(四)