ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市民参加 > パブリックコメント > 「市民交流施設の利活用(案)」に対する意見募集(パブリックコメント)

「市民交流施設の利活用(案)」に対する意見募集(パブリックコメント)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月5日更新

「市民交流施設の利活用(案)」について意見募集(パブリックコメント)を実施します

 江別の顔づくり事業において、野幌駅周辺のにぎわいの創出と市民の交流施設として、民設民営の市民交流施設を野幌駅南口に建設する予定です。
 江別市では、有識者、関係団体、公募市民による市民交流施設利活用検討会を開催し、利活用方法等について検討してきました。
 このたび、市民交流施設の利活用(案)がまとまりましたので、市民の皆様からご意見やアイデアを募集します。

 意見募集について [PDFファイル/97KB]

意見の募集

 平成30年12月5日(水曜日)~平成31年1月4日(金曜日) 17時15分(必着)

資料の公表場所

 資料はこのページからダウンロードできるほか市民生活課窓口(市役所西棟2階17番窓口)、市役所情報公開コーナー(市役所本庁舎1階)、市役所大麻出張所、水道庁舎証明交付窓口、情報図書館、中央図書館、野幌公民館、大麻公民館、市民会館、野幌鉄南地区センター、豊幌地区センター、江別市民活動センター・あい、江別国際センターでもご覧いただけます。

(市民交流施設の利活用(案))

 市民交流施設について(利活用(案)) [PDFファイル/1.51MB]
 ※パブリックコメントの対象は、資料2ページ目の「市民交流施設の利活用(案)」についてです。 

意見の提出方法

 次のいずれかの方法で提出してください。

  1. 持参/江別市生活環境部市民生活課市民協働担当(市役所西棟2階17番窓口)
  2. 郵送/〒067-8674 江別市高砂町6番地 江別市生活環境部市民生活課市民協働担当
  3. ファクス/011-381-1070
  4. 電子メール/shiminseikatsu@city.ebetsu.lg.jp

  ※電話での受付は行っていませんのでご了承ください。

意見の提出様式

 下記の意見記入用紙、または任意の用紙に、住所・氏名を明記のうえ、提出してください。

意見の取り扱い

 お寄せいただいたご意見に対する個別の回答は行いませんが、個人を特定できる箇所を除き、意見の概要とそれに対する市の考え方を後日公表いたします。

結果公表の予定時期

 平成31年2月公表予定

参考

 江別の顔づくり事業の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

 江別の顔づくり事業のページへ

    Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
    FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。