ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住民登録・戸籍届出・証明 > 各種証明 > 住民票、印鑑登録証明、戸籍など各種証明の請求方法および手数料

住民票、印鑑登録証明、戸籍など各種証明の請求方法および手数料

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月1日更新

 住民票の写しや印鑑登録証明書、戸籍全部(個人)事項証明などが必要な場合は、次の窓口で請求してください。
 受付では、証明を請求する方のご本人確認をいたします。窓口にお越しの際は、あらかじめ運転免許証などをご用意ください。詳しくは、各種届出の際の本人確認についてのページをご覧ください。
 代理人が請求する場合は、委任状も必要です(本人が自署・押印したもの。印鑑登録証明を除く)。
 ※窓口によっては取り扱いをしていない証明もありますので、あらかじめご確認ください。

窓口

  • 戸籍住民課住民記録係(本庁舎1階)
  • 市役所大麻出張所(電話011-382-4855)
  • 野幌鉄南地区証明交付窓口(東野幌本町62-1)
  • 水道庁舎証明交付窓口(萩ケ岡1-4)
  • 豊幌地区センター証明交付窓口(豊幌686-10)

詳しくは、「証明交付窓口のご案内」をご覧ください。

受付時間

 月曜日~金曜日の8時45分~17時15分(祝日と年末年始の閉庁期間を除く)

夜間証明交付窓口

 市役所の執務時間内に来庁できない方のために、毎週火・木曜日(当日が祝日、年末年始の場合を除く)の17時15分から20時の間、市役所本庁舎1階戸籍住民課で夜間証明交付窓口を開設しています。

 夜間証明交付窓口のご案内

証明一覧

住民票除かれた住民票印鑑登録証明戸籍全部事項証明(戸籍謄本)戸籍個人事項証明(戸籍抄本)除籍謄本・抄本改製原戸籍謄本・抄本戸籍附票身分証明不在(不在住)証明 |不在籍証明 

証明手数料請求内容・資格など必要なもの
住民票の写し
世帯全員
世帯一部
1通
300円
 江別市に住民登録をしている方の住所・氏名・生年月日・性別・住民になった年月日などを記載しています。
 世帯全員を記載した証明と、世帯員の一部の方を記載した証明があります。

本人確認書類(個人番号カード、写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、健康保険証、年金手帳、運転経歴証明書など)

除かれた住民票の写し1通
300円

 江別市に住民登録をしていた方が亡くなったり、江別市から転出したりした方の住民票です。
 住民登録がなくなってから5年以上経過していると発行できません。

本人確認書類(個人番号カード、写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、健康保険証、年金手帳、運転経歴証明書など)

印鑑登録証明1通
300円
 印鑑登録の証明。
 住所・氏名・生年月日・登録印の印影を記載しています。
印鑑登録証
※登録している印鑑は不要。代理人が請求する場合も本人の印鑑登録証が必要(委任状は不要)
戸籍全部事項証明
(戸籍謄本)
1通
450円
 江別市に本籍がある方で、戸籍に記録されている方の本籍・筆頭者氏名、生年月日、父・母の氏名、出生地、婚姻日などを記載した証明。
 戸籍に記録されている全員について記載した証明が戸籍全部事項証明(戸籍謄本)。
 戸籍に記録されている一部の方について記載した証明が戸籍個人事項証明(戸籍抄本)。

本人確認書類(個人番号カード、写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、健康保険証、年金手帳、運転経歴証明書など)

戸籍個人事項証明
(戸籍抄本)

除籍全部事項証明
(除籍謄本

除籍個人事項証明
(除籍抄本)

1通
750円
 江別市に本籍があった方で、戸籍に記録されている全員が婚姻や死亡、転籍などによって除籍になった戸籍の証明。
 除籍になった全員について記載した証明が除籍全部事項証明(除籍謄本)。
 除籍になった一部の方について記載した証明が除籍個人事項証明(除籍抄本)。

本人確認書類(個人番号カード、写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、健康保険証、年金手帳、運転経歴証明書など)

改製原戸籍
謄本・抄本
1通
750円
 江別市に本籍がある(あった)方で、法律の改正などによって作り替えられる前の戸籍の証明。
 全員について記載した証明が改製原戸籍謄本。
 一部の方について記載した証明が改製原戸籍抄本。

本人確認書類(個人番号カード、写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、健康保険証、年金手帳、運転経歴証明書など)

戸籍附票
全員
一部
1通
300円
 戸籍に記録されている方について、本籍をおいてから現在までの住所を記載した証明(平成20年9月27日現在の住民登録地以降の履歴が記載されています)。
 戸籍に記録されている全員が除籍になっている場合は、除籍になってから5年以上経過していると発行できません。
 なお、平成改製原附票については、住民基本台帳法施行令第34条第1項の規定により、保存期間5年を経過したため廃棄されています。

本人確認書類(個人番号カード、写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、健康保険証、年金手帳、運転経歴証明書など)

身分証明1通
300円
 江別市に本籍がある方について、禁治産・準禁治産、後見の登記、破産宣告の有無を記載した証明です。
 本人以外(同じ戸籍に記録されている方を含む)が代理で身分証明を取得する場合、委任状が必要です。

本人確認書類(個人番号カード、写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、健康保険証、年金手帳、運転経歴証明書など)

不在(不在住)証明/不在籍証明1通300円

 不在証明:江別市の特定の住所に住民登録がないことの証明。

 不在籍証明:江別市の特定の本籍について戸籍簿に記載がないことの証明。

本人確認書類(個人番号カード、写真付き住民基本台帳カード、運転免許証、健康保険証、年金手帳、運転経歴証明書など)、不在証明願 [PDFファイル/126KB]不在籍証明願 [PDFファイル/134KB]

 住民票、戸籍全部(個人)事項証明、転出証明などの請求を郵送で行うこともできます。詳しくは、郵送による住民票、戸籍全部(個人)事項証明、転出証明などの請求のページをご覧ください。

様式のダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。