ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

不服申し立てについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月30日更新
 市税の課税の決定や滞納処分などについて不服のある方は、市長に対して文書により審査請求または異議申し立てをすることができます。
 主な処分に対する不服申立期間は次のとおりです。
 なお、不服申し立ての手続きや方法については、それぞれの納税通知書に記載しています。
  • 市税の課税の決定
    納税通知書を受けとった日の翌日から起算して60日以内
  • 督促状
    督促状を受けとった日の翌日から起算して60日以内、または差し押さえにかかる決定の通知を受けとった日の翌日から起算して30日を経過した日のいずれか早い日まで
  • 不動産などの差し押さえ差し押さえのあった事を知った日の翌日から起算して60日以内、またはその公売の期日のいずれか早い日まで

お問い合わせ先

市税の課税決定に関する不服申し立てについて

  • 総務部財務室市民税課
    電話/011-381-1012
    ファクス/011-381-0390
  • 総務部財務室資産税課
    電話/011-381-1404
    ファクス/011-381-0390

督促状や差し押さえについての不服申し立てについて

  • 総務部財務室納税課収納担当
    電話/011-381-1013
    ファクス/011-381-1076