ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 自然・環境・公園 > 公園 > 市民参加による公園づくり事業

市民参加による公園づくり事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月2日更新

市民参加による公園づくり事業

 江別市が進めている「市民参加による公園づくり事業」は、地域の自治会や小学校と連携して、遊びの主役である子供たちとワークショップを行いながら公園再整備の計画づくりを行い、再整備を行う事業です。

 対象となる公園は、地域防災や公園施設長寿命化計画を踏まえ、施設の劣化状況や利用状況、周辺環境等を加味して選定します。

 当事業による再整備公園は現在14公園であり、利用者の方々のニーズを取り入れながら、市民のみなさまが快適に利用出来る公園づくりを進めています。

ななかまど公園(野幌若葉町、平成28年度改修整備工事)の様子

  整備の写真

         

 

ワークショップ

 ワークショップは、20~30人程度の元気な子供たちと自治会の皆さん等に参加いただき、たくさんの意見とアイデアを出し合い、楽しみながら新しい公園の計画を考える取り組みです。

ワークショップの内容

(1)ゲーム「今の公園を知っているかな?」

計画を考える前のウォーミングアップとして、公園に関する基礎知識をクイズ形式で学びます。

公園クイズの写真

 

 

 

 

 

 

 

 

(2)意見交換「どんな公園にしたいかな?」

今の公園の良い点、悪い点をみんなで探して、どのような公園になったら良いかをグループで相談し、内容を発表します。

良い点、悪い点を発表している写真

(3)チーム名をみんなで考えよう!

皆で協力して計画を作るために、チーム名を考えます。

決めたチーム名は、公園完成時にプレート等で残されるものになります。

会の名前を決める写真

(4)予算に合わせて買い物ゲーム

限られた予算のなかで、どんな遊具や施設を設置するか、買い物ゲームを行います。

買い物ゲーム

(5)意見交換「こんな公園になりそう」

これまでのみんなの意見を図や絵で見て、理想の公園に近づいたか、欲しい遊具は入っているか、じっくり検討します。

検討している写真

(6)公園の完成予想図の発表!

完成予想図を発表します。記念にチームで集合写真の撮影を行います。

完成予想図の発表の写真 完成予想図の発表の写真

(7)記念レンガを作ろう!

好きな絵などをレンガに彫り、自分だけの記念レンガを作成します。

作成した記念レンガは、公園完成時にみんなではめ込みます。

レンガ彫りの写真 レンガ彫りの写真

公園完成式

公園工事が終了すると、ワークショップに参加してくれたチームのメンバーを中心に、完成式を行います。

ワークショップで作成した記念レンガをみんながはめ込むことで、新たな公園が完成します。

記念レンガはめ込む写真  レンガ写真  記念プレート

    

 

 

協力してくれた皆さん

平成15年にしまち公園リニューアルプロジェクトの写真です平成16年かつらリフォームアートサミットの写真です
平成15年「にしまち公園リニューアルプロジェクト」平成16年「かつらリフォームアートサミット」
平成17年青葉公園楽しい改造大作戦の写真です平成18年みずきスペシャルプロジェクトの写真です
平成17年「青葉公園楽しい改造大作戦」平成18年「みずきスペシャルプロジェクト」
平成19年みんな大好き!もみじ公園わくわく大作戦の写真です平成20年かわせみ公園子供の楽園計画の写真です

平成19年「みんな大好き!もみじ公園わくわく大作戦」

平成20年「かわせみ公園子供の楽園計画」        

平成21年ならのき公園ヘンシ~ン計画の写真です平成22年チェンジザバイオレットパークの写真です
平成21年「ならのき公園ヘンシ~ン計画」平成22年「チェンジ・ザ・バイオレットパーク」
平成23年えんじゅ公園大変身計画の写真です平成24年未来をはぐくむ夢のかなりあ公園の写真です
平成23年「えんじゅ公園大変身計画」

平成24年「未来をはぐくむ夢のかなりあ公園」

はんのき公園完成記念式の写真若葉公園完成記念式の写真
平成25年「はんのき公園ドリームプロジェクト」

平成26年「みんな集合!スマイル若葉公園プロジェクト」

ななかまど公園完成記念式の写真みづほ公園完成記念式の写真

平成27年「きて!みて!あそんで!ななかまど公園ピカピカ大作戦」

平成28年「みんなが集まる みづほ公園作成プロジェクト」