ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・地域活動・国際交流・市後援名義 > 国内交流・国際交流 > 【市内にお住まいの外国人の皆さんへ】コロナウイルスが理由で、「生活をするために借りたお金(特例貸付)」を「返さなくていい(償還免除)」こと について About Temporary Loan Emergency Fund Loan Forgiveness

【市内にお住まいの外国人の皆さんへ】コロナウイルスが理由で、「生活をするために借りたお金(特例貸付)」を「返さなくていい(償還免除)」こと について About Temporary Loan Emergency Fund Loan Forgiveness

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年6月27日更新

特例緊急小口資金(とくれいきんきゅうこぐちしきん)、特例総合支援資金(とくれいそうごうしえんしきん)の償還免除(しょうかんめんじょ)の申し込みができます。

北海道外国人相談センターが、北海道(ほっかいどう)社会福祉(しゃかいふくし)協議会(きょうぎかい)が発表した案内を分かりやすいイラスト(インフォグラフィック)にまとめました。参考にしてください。

*住んでいる市町村に払う税金が0円(住民税非課税)か、確認したい時は、住んでいる市町村の役場に「課税証明書(かぜい しょうめいしょ)」を頼んでください。

問い合わせする時に通訳が必要な人は、北海道外国人相談センターに電話してください。

loan forgiveness jp

You can apply for loan forgiveness for the Special Emergency Small Amount Fund and the Special General Support Fund.

The Hokkaido Foreign Resident Support Center has put together an easy to understand infographic outlining the requirements needed for loan forgiveness based on information provided by the Hokkaido Social Welfare Association. Please take a look.

*If you need to check whether or not you are exempt from residence tax, please apply for a “Taxation Certificate” from the municipal office where you live.

If you need an interpreter to contact any of the consultation centers, please call the Hokkaido Foreign Resident Support Center.

loan forgiveness en


ファイル Files

日本語 [PDFファイル/811KB]

English [PDFファイル/656KB]

その他の言語 (other languages): https://www.hiecc.or.jp/soudan/

お問い合わせ先 Contact Information

北海道外国人相談センター(北海道国際交流・協力総合センター内) Hokkaido Foreign Resident Support Center (within the Hokkaido International Exchange and Cooperation Center [HIECC])
TEL:011-200-9595
FAX:011-221-7845
E-mail:support@hiecc.or.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。