ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

冬期間の事故防止について(江別市消防本部)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年11月18日更新

冬期間の事故防止について(江別市消防本部)

 冬期間はインフルエンザ等の感染症の流行や凍結路面での転倒、除雪作業にともなう事故で救急出場件数が増加する傾向にあります。

 冬期間に起こりやすい事故の特性を知って、未然に防止しましょう。

冬期事故防止(転倒)

冬期事故防止(除雪事故など)

 

 突然の重い病気やひどいケガをした人へ、応急手当を行い医療機関に搬送するのが救急隊の役目です。緊急性がある場合は、迷わず救急車を要請してください。

 また、ご自身で医療機関を受診する場合に診察可能な病院がわからない等は、消防署管理課指令係(電話011-382-5453)で24時間対応しています。また、救急医療情報案内センターでは24時間医療機関の案内を行っています。

救急医療情報案内センター
フリーダイヤル 0120-20-8699、携帯電話の場合は011-221-8699