ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【冬期の事故に備えて!消防署からのお願い】

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月1日更新

【冬期の事故に備えて! 消防署からのお願い】

  転倒  雪下ろし

 

 今年も寒い冬を迎えました。これからの降雪や気温の低下による事故に備えるため、次のことに注意しましょう。

○転倒事故に備える
  雪道は歩幅を小さく、ゆっくり歩くことを心がけて、凍結路面での転倒事故に気を付けましょう。

○軒下の落雪事故に備える
  軒下に灯油タンクやガスボンベ等がある場合、落雪や積雪等が原因で破損につながる可能性があります。除雪が必要な場合は、雪庇等の落雪危険がないか確認をして作業しましょう。

○屋根上の落雪事故に備える
  屋根の雪下ろしを実施する際は、転落防止の命綱やヘルメットをつけて、複数名で行うよう心がけましょう。また、下ろした雪による事故を防ぐため、下ろす位置を確認し、周囲に知らせてから作業しましょう。

 

※映像提供~国立研究開発法人 防災科学技術研究所 雪氷防災研究センター

『落雪映像』 
「雪氷災害を知る・対策する」
・屋根雪の事故を防ぐための注意点(屋根雪落下動画)