ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > えべつの魅力 > 自然・風景 > 第18回江別市都市景観賞が決定しました

第18回江別市都市景観賞が決定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月26日更新

第18回江別市都市景観賞の決定

  都市景観賞は美しい都市景観を創り出している建物や都市景観の維持・向上に努めている活動などに対し、特に優れたものを表彰する制度で、3年に1度の開催としています。

 【都市景観賞】

  ≪建造物部門≫
    江別市の歴史・風土と調和した建築物、または建造物によって美しく魅力的な景観を創り出しているもの。

  ≪特別部門≫
     持続性があり、江別市の歴史・風土が培ったものや個人・団体の活動、だれもができる身近な景観づくりのほか、
   造形物や装飾などによって美しく魅力的な景観を創り出しているもの。

 【都市景観奨励賞】

    都市景観賞以外の物件のうち、期待度、独創性、地域性、影響度などから、特に委員より推薦があったもの。

第18回江別市都市景観賞 実施概要        

  ●実施年度 平成28年度

  ●募集期間 平成28年9月5日から平成28年10月24日まで

  ●応募件数 建造物部門  7件
           特別部門    14件   計21件

 

第18回江別市都市景観賞 受賞物件

都市景観賞(建造物部門)

EBRI(エブリ)

所在地:江別市東野幌町3-3

施工・運営:ストアプロジェクト株式会社

 歴史あるれんが建造物として、これだけ大きなものが残っているのは素晴らしく、夜間のライトアップによるれんがの見せ方なども良い。
 また、商業施設としてだけでなく、地域の大学生との連携や情報発信の場ともなっており歴史遺産をうまく利活用している。

エブリの写真1エブリの写真2

都市景観賞(特別部門)

四季のみち

所在地:江別市一番町~若草町~牧場町

管理者:江別市

 江別らしさがあるとともに、樹木等で四季が表現され季節の移り変わりを肌で感じることができ、多くの市民に利用され親しまれている。
 また、景観を構成する素材に歴史的な意味があることも価値が高い。

四季のみち1四季のみち2

都市景観奨励賞

こいのぼりフェスティバル

所在地:江別市大川通6

主催:こいのぼりフェスティバル実行委員会

 江別発祥の地で官民一体の活動を続けることは大変意義深く、こいのぼりが掲揚される景色は周辺の景観を含めて素晴らしい。
 市民にも定着してきており、今後も回数を重ねることで市民の記憶に残るものとなることを期待したい。

こいのぼりフェスティバルの写真1こいのぼりフェスティバルの写真2

 

第18回江別市都市景観賞の表彰式についてはこちら

これまでの都市景観賞受賞物件についてはこちら