ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > スポーツ課 > 学校体育施設開放事業 クラブ開放利用登録

学校体育施設開放事業 クラブ開放利用登録

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月11日更新

 スポーツ課では、学校体育施設開放事業を行っており、市内小中学校25校の体育館・16校のグラウンドを開放しています。
 ご利用にはクラブの登録が必要となります。

 開放校一覧のページ
 (※ただし、 大麻中学校は指定団体のみ開放 )

趣旨

 市民の心身の健全な発達と地域のスポーツ振興を図ることを目的として、市内小中学校の屋内体育館等及びグラウンドを、学校教育活動または学校関連行事及び学校が認める地域の各種行事等の使用に支障のない範囲で、定期的なスポーツ及びレクリエーションを行う社会人のスポーツ団体及びスポーツ少年団、またはこれらに準じた団体に以下の要件に則して行われる活動の場として提供するものです。

開放期間

 (1)体育館等:4月15日から翌年3月31日

 (2)グラウンド:5月1日から同年10月31日
 

 ※学校行事などで開放できないことがあります。また、地域開放(土曜開放)実施時は体育館のクラブ開放はしていません。

開放時間

 (1)小学校体育館等:(平日)午後4時から午後8時45分/(休業日)午前9時から午後8時45分

 (2)小学校グラウンド:(平日)午後4時から日没/(休業日)午前9時から日没

 (3)中学校体育館等:(平日・休業日ともに)午後7時から午後9時

 
 ※時間は4枠に分かれています。登録申請の際にご希望をお伺いいたします。下記「登録決定後に提出していただく書類」に添付されている学校体育施設開放事業 利用予約票に記載された時間枠を参考にご検討ください。

登録対象の条件

 以下の(1)~(6)の登録対象条件をすべて満たす団体とし、中学校、高等学校の部活動、大学等のサークル等の団体活動を除くものとします。

 (1) アマチュアスポーツまたはレクリエーション活動を行う団体で、その構成員のうち江別市に在住、在勤又は在学する者が8割以上かつ10名以上の団体。

 (2) アマチュアスポーツまたはレクリエーションを常に10名以上で定期的に活動する団体。

 (3) 未成年者、学生が主な構成員の団体については、構成員に3名以上の成人の責任者または指導者が含まれ、かつ活動の安全確保を条件として対象とする。この3名以上の成人の責任者または指導者のうち最低1名は江別市に在住の方とする。

 (4) すべての構成員が公益財団法人スポーツ安全協会のスポーツ安全保険などの傷害保険、賠償責任保険に加入している団体。

 (5) 団体の管理対応や注意事項等の遵守事項について責任を持って活動できることが認められる団体。

 (6) あらかじめ所定の申請を行い、江別市教育委員会の審査を受け、登録された団体。

 

 ※利用団体が行う管理や利用上の注意事項については2019年度学校体育施設開放事業実施要領 [PDFファイル/87KB]をご確認ください。

 ※その他、2019年度 江別市学校体育施設開放事業概要・注意事項(団体内周知用) [PDFファイル/161KB]もご確認ください。
 

登録申請の際に提出していただく書類

 (1)様式 2019年度 学校体育施設開放事業クラブ登録申請書 [Excelファイル/81KB]

 (2)作成例 2019年度 団体・クラブ会則 [Wordファイル/30KB]

 (3)様式例 2019年度 団体名簿 [Excelファイル/29KB]

 (4)作成例 2018年度 決算書 [Excelファイル/29KB]
   (これまでに他施設で活動している団体のみ提出必要)

 (5)作成例 2019年度 予算書 [Excelファイル/27KB]

 ※2019年度 学校体育施設開放事業の概要 [PDFファイル/415KB]をご確認の上、提出していただきますようお願いいたします。
 

登録決定後に提出していただく書類

  以下の書類は、登録決定の通知文とともに、再度ご案内させていただきます。

 (1)学校体育施設開放事業 利用予約票

   作成例 利用予約票 [PDFファイル/126KB] 

   様式 小学校体育館 利用予約票 [Excelファイル/34KB]
       小学校グラウンド 利用予約票 [Excelファイル/34KB]
       中学校体育館 利用予約票 [Excelファイル/35KB]

 (2)鍵の誓約書 [Wordファイル/30KB]
 

ご利用の流れ

 (1)登録申請書類を江別市教育委員会スポーツ課スポーツ係(江別市高砂町24番地6)に提出

 (2)スポーツ係にて申請書類を審査

 (3)スポーツ係から審査結果を通知

 (4)スポーツ係にて利用校・利用日の決定 /スポーツ係へ利用予約票の提出(利用開始月~翌年4月分)

 (5)スポーツ係から利用校(体育館)の鍵貸し出し /スポーツ係へ誓約書の提出

 (6)鍵受け取りから利用初日までに利用校の教頭先生と顔合わせ(利用上の注意等確認)

 (7)利用開始

 (8)スポーツ係へ利用人数の報告様式 [Excelファイル/56KB]の提出(利用月の翌月末までに報告)

 (9)スポーツ係へキャンセル等の連絡(都度)

 ※空き状況や種目によっては、ご希望の学校・曜日・時間帯にならないこともございますので、提出前にスポーツ係にお問い合わせください。 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。