ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 産業・ビジネス情報 > 産業振興 > 商工業支援 > 江別市かわまちづくり協議会 市民委員を公募します【9月25日(金曜日)まで】

江別市かわまちづくり協議会 市民委員を公募します【9月25日(金曜日)まで】

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月4日更新

市民委員公募のお知らせ

 石狩川・千歳川の堤防整備に伴い移設を要する旧岡田倉庫の利活用方法等について検討するとともに、旧岡田倉庫周辺のかわまちづくり(河川空間とまち空間が融合した良好な空間形成を目指す取組)について協議するため、市民委員を募集します。
 市民委員には、学識経験者の方や各種団体の方など、市が選任した委員の方とともに会議に参加していただきます。

応募資格

 令和2年9月1日現在、市内に居住又は通勤、通学している18歳以上の方で、平日昼間に開催する審議会に参加可能な方(年に数回)。
 また、市が設置する審議会等の委員を3つ以上兼任していない方。

募集人数

 2人以内

 ※江別市かわまちづくり協議会は、公募による委員を含め10名以内の委員で構成されます。

任期

 委嘱日(令和2年10月)から令和4年3月31日まで

報酬

 審議会出席に応じ、市の規定に基づいた報酬及び費用弁償をお支払いします。
 (報酬は1回の出席につき5,800円の予定です。)

応募方法

 所定の応募用紙に必要事項を記入の上、「川と人との共生のまちづくり」をテーマとした作文(400字以内、A4判)とともに、9月25日(金)までに経済部商工労働課へ提出してください。提出方法は、郵送、ファックス、E-mail、持参のいずれかとし、締切日の17時15分必着とします。

応募用紙

 下記添付ファイルよりダウンロードできます。

応募用紙 [Wordファイル/119KB]

応募用紙 [PDFファイル/223KB]

 応募用紙は市役所本庁舎1階情報公開コーナー、第二別館2階商工労働課、大麻出張所、水道庁舎内証明交付窓口、豊幌地区センター、野幌公民館、中央公民館、大麻公民館、情報図書館、市民会館、野幌鉄南地区センター、市民交流施設「ぷらっと」でも配布しております。

応募期間

 令和2年9月4日(金)から令和2年9月25日(金)まで

選考方法

 応募用紙と作文の内容を審査の上、委員全体の年齢構成や男女比などについても総合的に考慮して選考し、結果を応募者全員にお知らせします。

応募先・お問合わせ先

〒067-8674

江別市高砂町6番地(第二別館2階)

江別市商工労働課 

電話(直通):011-381-1023

ファックス  :011-381-1072

E-mail    :shoko@city.ebetsu.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。