ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 産業・ビジネス情報 > 産業振興 > 商工業支援 > <事業者向け>江別市独自給付金・支援策

<事業者向け>江別市独自給付金・支援策

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月6日更新

江別市独自給付金・支援策 (令和2年6月8日 支給対象拡大)

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて業況が悪化している事業者のほか、感染症対策を行いながら市民生活に必要な営業を継続している事業者に対し、給付金や補助金を支給します。

 各種申請書は以下からダウンロードしていただけるほか、経済対策相談窓口(江別市高砂町6番地 江別市役所第2別館1階)でも配布しております。

○飲食業等支援給付金

○卸・小売業者支援給付金

○新型コロナウイルス感染症対策支援補助金

○大学生アルバイト新規雇用事業者給付金

〇学生アルバイト雇用農業者給付金

○理美容業支援給付金

○宿泊事業者支援給付金

○公衆浴場支援給付金
 

※以下の給付金につきましては、下記連絡先へお問合せください。

○タクシー、バス事業者向けの給付金 

  企画政策部 政策推進課 公共交通担当 (TEL : 011-381-1295)
 

○医療機関向けの給付金(病院、薬局、柔道整復、あんまマッサージなど)

  健康福祉部健康推進室地域医療担当  (TEL : 011-385-4600)
 

また、国や北海道の施策、セーフティネット保証等、事業者の方向け総合案内については、こちらをご覧ください

飲食店等支援給付金(1店舗あたり30万円) ※卸・小売業者支援給付金との併給不可

 ※令和2年6月5日に補正予算が成立し、20万円から30万円に増額となりました。既に20万円の支給が決定した方につきましては、追加で10万円の支給を行います。(再申請は不要です。)なお、追加給付の対象となる方につきましては、後日郵送で通知書をお送りいたします。

対象 ※次の要件を全て満たすこと

  (1)令和2年2月1日以前から継続して江別市内にある飲食店等

  (2)新型コロナウイルス感染症の影響を受け、業況が悪化している

  (3)「飲食店営業許可証」または「喫茶店営業許可証」がある

  (4)店内に、飲食スペースとして、常設のテーブル(またはカウンター)と椅子があり、飲食物を販売している

  ※江別市外に本社のあるチェーン店等も対象となります。

申請書類

  (1)申請書 [Wordファイル/29KB] 、 [PDFファイル/51KB]

   ※修正液等による修正は不可です。

   ※法人は代表者印、または社判と代表者の認印の押印をお願いします。(シャチハタ不可)

  (2)誓約書兼同意書 [Wordファイル/24KB] 、 [PDFファイル/41KB]

  (3)法人:登記簿謄本の写し(コピー)等  個人事業主:確定申告書の写し(コピー)等
    (事業者の名称、所在地、業種、事業開始年月日が確認できるもの)

   ※登記簿謄本は半年以内に交付されたもの

    ※確定申告書の写しは、税務署の受付印のあるもの。電子申告の場合は受信完了がわかるもの。

  (4)「飲食店営業許可証」または「喫茶店営業許可証」の写し(コピー)

  (5)振込先が確認できるもの(通帳の写し(コピー)等)


詳細につきましては、飲食店等支援給付金チラシ [PDFファイル/180KB]をご覧ください。

pngpng

申請方法・お問合せ先

<申請方法>

 申請は感染防止の観点から郵送でお願いします。

 郵送先:〒067-8674 江別市高砂町6番地 江別市経済部商工労働課 宛
 

<お問合せ先>

 TEL : 011-381-1037 (江別市 経済対策相談窓口)

卸・小売業者支援給付金(1事業者あたり10万円) ※「飲食店等支援給付金」等の江別市各種支援給付金との併給不可

対象 ※次の要件を全て満たすこと

  (1)令和2年2月1日以前から継続して事業を営んでいる卸・小売業者(複数の事業を行っている場合は、主たる事業が卸・小売業である)

  (2)江別市内に本社があり、市内で事業を営んでいる

  (3)新型コロナウイルス感染症の影響を受け、業況が悪化している

申請書類

  (1)申請書 [Wordファイル/29KB] 、 [PDFファイル/48KB]

   ※修正液等による修正は不可です。

   ※法人は代表者印、または社判と代表者の認印の押印をお願いします。(シャチハタ不可)

  (2)誓約書兼同意書 [Wordファイル/24KB] 、 [PDFファイル/39KB]

  (3)法人:登記簿謄本の写し(コピー)等   個人事業主:確定申告書の写し(コピー)等
    (事業者の名称、所在地、業種、事業開始年月日が確認できるもの)

   ※登記簿謄本は半年以内に交付されたもの

    ※確定申告書の写しは、税務署の受付印のあるもの。電子申告の場合は受信完了がわかるもの。

    (4)振込先が確認できるもの(通帳の写し(コピー)等)

 ( (5)その他販売状況が確認できる資料(提出資料において卸・小売業の営業の確認が難しい際は追加の資料を求める場合があります。)


詳細につきましては、卸・小売業者支援給付金チラシ [PDFファイル/115KB]をご覧ください。

※対象となる事業内容の例は一覧表 [PDFファイル/103KB]をご覧ください。

pngpng

申請方法・お問合せ先

<申請方法>

 申請は感染防止の観点から郵送でお願いします。

 郵送先:〒067-8674 江別市高砂町6番地  江別市経済部商工労働課  宛
 

<お問合せ先>

  TEL : 011-381-1037 (江別市 経済対策相談窓口)

新型コロナウイルス感染症対策支援補助金

 新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けている事業者等が販路拡大や生産性の向上を目指して取り組む事業を支援します。※複数の事業者による協力が条件。1事業者のみの利益となる内容は不可です。

原則、事業実施前の申請が必要となります。

申請内容確認のため、事業実施前に経済対策相談窓口(経済部商工労働課)011-381-1023へご連絡ください。

対象

  ◦割引クーポン、プレミアム付商品券、スタンプカード、テイクアウトMAP等制作費用

  ◦販路拡大や商品在庫処分等の情報発信を目的として、共同ホームページを開設するための費用

  ◦共同宅配自動車等のリース費用、共同外販用の会場等リース費用、その他備品レンタル料

  ◦ポスター、チラシ、パンフレット、ホームページ等制作費、広報媒体等の活用費

  ◦その他、売上の向上及び顧客サービスの向上に必要であると市長が認めた経費

補助率、限度額

  補助率:8/10

  限度額:200万円

申請書類

 ●事業実施前申請書類一式

  (1)申請書 [Wordファイル/28KB] 、 [PDFファイル/23KB] 

  (2)事業計画書 [Wordファイル/35KB] 、 [PDFファイル/31KB]

  (3)収支予算書 [Wordファイル/37KB] 、 [PDFファイル/30KB]

 ●事業実施後申請書類一式

  (1)実績報告書 [Wordファイル/29KB] 、 [PDFファイル/26KB]

  (2)事業報告書 [Wordファイル/33KB] 、 [PDFファイル/29KB]

  (3)収支決算書 [Wordファイル/39KB] 、 [PDFファイル/27KB]

   ※事業実施後の申請の際に、各経費の領収書の写しなどの支出証明書類が必要となります。
 

  詳細につきましては、新型コロナウイルス感染症対策支援補助金チラシ [PDFファイル/140KB]をご覧ください。

  pngpng

お問合せ先

    TEL : 011-381-1023 (江別市 経済部 商工労働課)

大学生アルバイト新規雇用事業者給付金 (最大20万円)

対象 ※次の要件を全て満たすこと

  (1)市内に事業所を有する事業者であること

  (2)営業許可を要する業種の場合は、営業許可証を有している

  (3)市内事業所において、市内大学等に通う学生、または市内在住で市外の大学等に通う学生を令和2年4月16日以後にアルバイトとして新規雇用した

  (4)4週間以上雇用している(業務に従事しなかった週を除く)

  ※江別市外に本社のある事業所も対象となります。

申請書類

  (1)申請書 [Wordファイル/29KB] 、 [PDFファイル/50KB]

    ※修正液等による修正は不可です。

    ※法人は代表者印、または社判と代表者の認印の押印をお願いします。(シャチハタ不可)

  (2)実績報告書 [Wordファイル/22KB] 、 [PDFファイル/26KB]

  (3)誓約書兼同意書 [Wordファイル/24KB] 、 [PDFファイル/33KB]

  (4)法人:登記簿謄本の写し(コピー)等  個人事業主:確定申告書の写し(コピー)等
    (事業者の名称、所在地、業種、事業開始年月日が確認できるもの)

    ※登記簿謄本は半年以内に交付されたもの

      ※確定申告書の写しは、税務署の受付印のあるもの。電子申告の場合は受信完了がわかるもの。

  (5)営業許可証の写し(コピー) ※営業許可を要する業種のみ

  (6)振込先が確認できるもの(通帳の写し(コピー)等)


詳細につきましては、大学生アルバイト新規雇用事業者給付金チラシ [PDFファイル/156KB]をご覧ください。

pngpng

申請方法・お問合せ先

<申請方法>

 申請は感染防止の観点から郵送でお願いします。 

 郵送先:〒067-8674 江別市高砂町6番地 江別市経済部商工労働課 宛
 

<お問合せ先>

  TEL : 011-381-1037 (江別市 経済対策相談窓口)

学生アルバイト雇用農業者給付金

対象 ※次の要件を全て満たすこと

  (1)市内で農業を営む、市の認定農業者等

  (2)市内のほ場において、市内大学等に通う学生、または市内在住で市外の大学等に通う学生を令和2年6月1日から令和2年10月31日までの間にアルバイトとして雇用したこと

  (3)申請者が、「江別市大学生アルバイト新規雇用事業者給付金」の申請をしていないこと

申請書類

  (1)申請書 [Wordファイル/28KB] [PDFファイル/46KB]

    ※修正液等による修正は不可です。

    ※法人は代表者印、または社判と代表者の認印の押印をお願いします。(シャチハタ不可)

  (2)実績報告書・勤務表 [Wordファイル/35KB] 、 [PDFファイル/55KB]

   ※勤務表を作成いただくか、申請者が保管しているタイムカード、業務日誌等、勤務時間がわかる書類を添付してください

  (3)誓約書兼同意書 [Wordファイル/25KB] 、 [PDFファイル/31KB]

  (4)振込先が確認できるもの(通帳の写し(コピー)等)


詳細につきましては、学生アルバイト雇用農業者給付金チラシ [PDFファイル/102KB]をご覧ください。

jpegjpeg

申請方法・お問合せ先

<申請方法>

 申請は感染防止の観点から郵送でお願いします。 

 郵送先:〒067-8674 江別市高砂町6番地 江別市経済部農業振興課 宛

<お問合せ先>

  TEL : 011-381-1025 (江別市 経済部 農業振興課)

学生アルバイトの募集でお困りの方は…

学生を含む短期アルバイトは、北海道のホームページで無料で募集できます。
北海道短期お仕事情報サイト」で、求人情報登録を行ってください。
入力フォームが用意されていますので、簡単に登録できます。スマートフォンやタブレットからも登録可(募集内容が決まっていれば所要時間5分程度)。

また、酪農学園大学と北海道情報大学では、アルバイト情報を学内の掲示板に掲示しています。仕事内容のほか、勤務地、給与、就業時間などの必要事項を記入の上、酪農学園大(Fax 386-1506)、北海道情報大学(Fax385-4433)まで送信してください。
詳細は、酪農学園大学 学生支援課(☎388-4122)、北海道情報大学 学生サポートセンター(☎385-4416)までお問い合わせください。

人材雇用確保江別地区運営協議会に加盟している方は、JA道央江別営農センター営農振興課(☎382-4114)までお問い合わせください。

 

理美容業支援給付金  ※卸・小売業者支援給付金との併給不可

対象  ※次の要件を全て満たすこと

  (1)令和2年4月16日時点において、市内で理容所または美容所を開設し、北海道知事に届け出ている(市内の既存の理(美)容所を賃借して定期的に理(美)容業を行っている場合も可)

  (2)令和2年4月16日から申請日までの間において、市内で理(美)容業を行っている

  (3)理(美)容業を行うにあたり、新型コロナウイルス感染症に対する適切な感染防止対策を実施している

  ※江別市外に本社のあるチェーン店等も対象となります。

申請書類

  (1)申請書 [Wordファイル/31KB] 、 [PDFファイル/53KB]

   ※修正液等による修正は不可です。

    ※法人は代表者印、または社判と代表者の認印の押印をお願いします。(シャチハタ不可)

    ※申請者は「理(美)容所確認証」に記載の開設者になります。(既存の理(美)容所を賃借している場合を除く)

  (2)誓約書兼同意書 [Wordファイル/26KB] 、 [PDFファイル/42KB]

  (3)法人:登記簿謄本の写し(コピー)等  個人事業主:確定申告書の写し(コピー)等
    (事業者の名称、所在地、業種、事業開始年月日が確認できるもの)

   ※登記簿謄本は半年以内に交付されたもの

    ※確定申告書の写しは、税務署の受付印のあるもの。電子申告の場合は受信完了がわかるもの。

  (4)「理(美)容所確認証」の写し(全店舗分)

   ※上記の理(美)容所を貸借している場合は、賃借契約書及び理(美)容師免許証を併せて添付してください。

  (5)振込先が確認できるもの(通帳の写し(コピー)等)


詳細につきましては、理美容業支援給付金 [PDFファイル/119KB]をご覧ください。

pngpng

申請方法・お問合せ先

<申請方法>

 申請は感染防止の観点から郵送でお願いします。

 郵送先:〒067-8674 江別市高砂町6番地 江別市経済部企業立地課 宛
 

<お問合せ先>

  TEL : 011-381-1037 (江別市 経済対策相談窓口)

宿泊事業者支援給付金 ※卸・小売業者支援給付金との併給不可

対象  ※次の要件を全て満たすこと

  (1)旅館業法による旅館、ホテル、簡易宿所、下宿及び住宅宿泊事業法による民泊の用に供する住宅で宿泊事業を行う法人又は個人事業主

  (2)令和2年4月16日時点及び申請日時点において市内で宿泊事業を営んでいる

  (3)宿泊事業の営業を行うにあたり、新型コロナウイルス感染症を踏まえ、適切な感染防止対策を実施している

申請書類

  (1)申請書 [Wordファイル/31KB]  、 [PDFファイル/52KB]

   ※修正液等による修正は不可です。

    ※法人は代表者印、または社判と代表者の認印の押印をお願いします。

  (2)誓約書兼同意書 [Wordファイル/26KB]  、 [PDFファイル/39KB]

  (3)「旅館営業許可証」の写し(住宅宿泊事業の場合は、北海道から発行された住宅宿泊事業届出番号が記載された通知書の写し及び住宅宿泊事業法第13条に基づき掲示している標識の画像)

  (4)振込先が確認できるもの(通帳の写し(コピー)等)


詳細につきましては、宿泊事業者支援給付金チラシ [PDFファイル/107KB]をご覧ください。

pngpng

申請方法・お問合せ先

<申請方法>

 申請は感染防止の観点から郵送でお願いします。

 郵送先:〒067-8674 江別市高砂町6番地 江別市経済部観光振興課 宛
 

<お問合せ先>

  TEL : 011-381-1091 (江別市 経済部 観光振興課) 

公衆浴場支援給付金  ※卸・小売業者支援給付金との併給不可

対象 ※次の要件を全て満たすこと

  (1)令和2年4月16日時点において、市内に公衆浴場を設置し、北海道知事の営業許可を受けている

  (2)令和2年4月16日から申請日までの間において、市内で公衆浴場を営んでいる

  (3)公衆浴場の営業にあたり、新型コロナウイルス感染症に対する適切な感染防止対策を実施している

  ※江別市外に本社のあるチェーン店等も対象となります。

申請書類

  (1)申請書 [Wordファイル/31KB]   、  [PDFファイル/49KB]

   ※修正液等による修正は不可です。

    ※法人は代表者印、または社判と代表者の認印の押印をお願いします。(シャチハタ不可)

  (2)誓約書兼同意書 [Wordファイル/26KB]   、  [PDFファイル/40KB]

  (3)法人:登記簿謄本の写し(コピー)等  個人事業主:確定申告書の写し(コピー)等
    (事業者の名称、所在地、業種、事業開始年月日が確認できるもの)

   ※登記簿謄本は半年以内に交付されたもの

     ※確定申告書の写しは、税務署の受付印のあるもの。電子申告の場合は受信完了がわかるもの。

  (4)「公衆浴場営業許可書」の写し(コピー)

  (5)振込先が確認できるもの(通帳の写し(コピー)等)

詳細につきましては、公衆浴場支援給付金チラシ [PDFファイル/113KB]をご覧ください。

pngpng

申請方法・お問合せ先

<申請方法>

 申請は感染防止の観点から郵送でお願いします。

 郵送先:〒067-8674 江別市高砂町6番地 江別市経済部商工労働課 宛
 

<お問合せ先>

  TEL : 011-381-1037 (江別市 経済対策相談窓口)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。