ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

控除内訳のない所得証明書

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月12日更新

 指定された1年間の所得金額のみが記載されます。
 指定された1年間とは例えば、平成29年度の所得証明書は平成28年中(1月1日から12月31日)の所得を証明するものとなります。
 必要な年分の翌年1月1日に当市に居住していることと、申告等により課税資料が当市にあることが条件となります。

主な使用目的

 扶養認定、融資申し込み、年金申請など
 提出先によって証明書の種類が異なる場合があります。詳しくは証明書の提出先にお問い合わせください。 

申請場所と時間

  • 市役所市民税課(本庁舎1階)
  • 市役所大麻出張所
  • 水道庁舎内証明交付窓口
  • 野幌鉄南地区センター内証明交付窓口
  • 豊幌地区センター内証明交付窓口

  受付時間:平日8時45分から17時15分
 火曜日・木曜日は20時まで市役所本庁舎1階の戸籍住民課窓口で夜間証明交付窓口をご利用いただけます。電話予約が必要です。
 受付時間内に来られない場合は、郵送でも取得できます。詳しくは、税務証明書の郵送請求のページをご覧ください。

申請人

 本人(代理可能)
 ※本人または同居の親族以外の方は代理人の扱いとなります。

必要なもの

 運転免許証など、窓口に来られた方がご本人であることを確認できるもの
 ※代理人の場合は上記のほかに、本人が自署・押印した委任状が必要です。
 委任状は、申請用紙等のダウンロードのページからダウンロードすることができます。

取得方法

 窓口にて申請書に記載の上提出していただきますと、確認後その場で交付します。
 前年収入がないなど、当市に課税資料がない場合は、市役所市民税課にて申告が必要な場合があります。 

手数料

 1通(1つの年度)400円