ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 男女共同(DV相談) > 男女共同参画 > 北海道ネウボラシンポジウム2019<北海道の家族支援>が開催されます【北海道立女性プラザ】

北海道ネウボラシンポジウム2019<北海道の家族支援>が開催されます【北海道立女性プラザ】

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月14日更新

北海道立女性プラザからのお知らせ

北海道ネウボラシンポジウム2019<北海道の家族支援> ~北欧フィンランドの妊娠期からの切れ目ない家族支援ネウボラを参考に~

 フィンランド80%、スウェーデン90%、北海道2.2%!

 何の数字か想像できますか?これは男性の育児休業取得率の割合です。
 男性の育休取得者も少しずつ増えてきましたが、北海道内における男性の育休取得率はいまだ2.2%。
 日本でも仕事をする女性が増える中、新しい家族のあり方として男性の育児参加が必須となっています。福祉先進国である北欧における子育ての実態と、北海道における育休の現状を知ることで、よりよい育児環境を作るために、今私たちに何ができるかを一緒に考えましょう。

日時

 5月24日(金)14時00分~20時00分 (会場13時30分)


 <第一部>14時00分~17時00分

  ・北欧における父親を取り巻く文化 ~NPO北海道ネウボラ 代表 五嶋 絵里奈さん~
  ・北海道における育休の現状    ~北海道職員 関根 進さん~
  ・私たちで取り組む本当の働き方  ~ワーク・ライフバランス北海道 理事 藤村 候仁~

 <第二部>18時00分~20時00分

  ・国際女性会議WAW!報告会 世界の家族のあり方について ~営業部女子課 千田 紗代さん~
  ・パネルディスカッション 育休経験者から学ぶ 父親の育休取得と両立のヒント
                         ファシリテーター ~キャリアコンサルタント 山田 真紀子さん~

 17時00分~18時00分 休憩時間-フィンランド伝統楽器カンテレの演奏- 
 

場所

 札幌市中央区北2条西7丁目道民活動センタービル(かでる2.7)6階 610・620会議室
 北海道立女性プラザ

申込フォーム

 https://forms.gle/wR3QfDpHYQgi5awe7

参加費

 無料

主催

 NPO北海道ネウボラ、パパ育休プロジェクト実行委員会

共催

 北海道立女性プラザ

問い合わせ先

 パパ育休プロジェクト実行委員会  hokkaido.neuvola@gmail.com(事務局)
                        http://www.facebook.com/papaikukyupj
 事務局 NPO北海道ネウボラ    090-9528-7637(担当:ゴシマ)

 

 

写真展も同時開催!詳細は下記URLにてご確認ください。

巡回写真展 スウェーデンのパパたち

 https://www.facebook.com/events/577597269388254/

北海道のパパたち写真展

 https://www.facebook.com/events/345677412729181/ パパ写真募集中!