ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災・災害・防犯・安全 > 防犯・安全・消費者保護 > 【市内で予兆電話続発】特殊詐欺の予兆電話が続発しています!

【市内で予兆電話続発】特殊詐欺の予兆電話が続発しています!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月12日更新

江別警察署から緊急通報がありました!!

【概要】

~特殊詐欺の予兆電話が続発しています!~

○発生地域・期間 江別市(10月12日)

10月12日、市内で警察本部や警察署の生活安全課をかたる男性から特殊詐欺の予兆電話が多数発生しています。
内容は、警察本部や警察署の生活安全課員を装い
「詐欺事件の犯人を捕まえた」
「今から自宅に伺って話を聞きたい」
などというものです。

今後も特殊詐欺の予兆電話の発生が予想されますので、警戒をお願いします。

 

~オレオレ詐欺の被害も発生しています!~

10月3日に市内の80代女性が、孫を名乗る男らにキャッシュカードをだまし取られ、女性の銀行口座から114万円が引き出される被害が発生しました。
孫をかたる男らから
「車に置いていたかばんから500万円分の小切手が盗まれた」
などと電話があり、自宅を訪れた若い男にキャッシュカードを手渡し、暗証番号を教えたものです。

あやしい電話があったら、すぐに本人や警察に相談し、だまされないように警戒をお願いします。

 

【電話がかかってきたら・・・】

 ○ 元の番号に電話して確認する(犯人は「電話番号が変わった」「会社の携帯電話でかけている」と言うことがあります。)

 ○ 家族や友人に相談する

 ○ すぐに警察へ通報する

 ※ 留守番電話にして、不審な電話に出ないようにする方法も効果的です。

特殊詐欺
9110