ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災・災害・防犯・安全 > 防犯・安全・消費者保護 > 【市内で連続発生】オレオレ詐欺の予兆電話連続発生!

【市内で連続発生】オレオレ詐欺の予兆電話連続発生!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月19日更新

北海道警察本部及び江別警察署から緊急通報がありました!!

【概要】

~「オレオレ詐欺」「還付金詐欺」が続発!~

○発生地域・期間 江別市、札幌市、千歳市、岩見沢市ほか(7月14日まで)

● 「オレオレ詐欺」について
息子や孫をかたり
「のどにポリープ」
「会社の金が入ったカバンをなくした」
という予兆電話や被害が、札幌市、苫小牧市、室蘭市、千歳市などで連日確認されており、
7月12日には室蘭市で中学生の「受け子」(現金受取役)が逮捕されたにもかかわらず、
7月13日も、江別市内で5件の予兆電話が確認されています。

●「還付金詐欺」について
市役所等をかたり
「還付金がある」
という予兆電話や被害が、札幌市、岩見沢市、旭川市、小樽市、伊達市、釧路市などで連日、確認されています。

○発生地域・期間 江別市(7月6日)

7月6日の夜、息子を装う男から電話で
「風邪をひいて会社を早退した」
「会社に携帯電話を忘れてきたけれど、連絡が来ていないか」
「明日は家にいるの?」
「明日また電話する」
などというものです。

6日の電話では、まだ金銭の要求には至っていませんでしたが、今後
「電車でカバンを盗まれ、大事な書類をなくした」
「友達と株を買って損をした」
などと話して、現金を要求してくることが想定されます。

予兆電話が続くということは、「受け子がまだ北海道内にいる」ということです。
騙されないように、警戒してください。

【電話がかかってきたら・・・】

 ○ 元々の番号に電話して確認する(犯人は「電話番号が変わった」「会社の携帯電話でかけている」と言うことがあります。)

 ○ 家族や友人に相談する

 ○ すぐに警察へ通報する

 ※ 留守番電話にして、不審な電話に出ないようにする方法も効果的です。

特殊詐欺
9110