ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災・災害・防犯・安全 > 防犯・安全・消費者保護 > 札幌市などでオレオレ詐欺の予兆電話と不審電話が続発しています!

札幌市などでオレオレ詐欺の予兆電話と不審電話が続発しています!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月16日更新

北海道警察から特殊詐欺被害防止に関する情報提供がありました!!

【概要】

~オレオレ詐欺の予兆電話と不審電話の連続発生!~

○発生地域・期間 札幌市・旭川市(6月14日、15日)

6月15日、旭川市の複数の家庭に、息子を名乗る者から
「のどにポリープができた」
「病院で会社の金が入ったかばん盗まれた」
などというオレオレ詐欺の予兆電話がありました。

電話で「息子や孫」を名乗り、「病気(のどにポリープ、風邪等)になった」と言った上で
「カバンをなくした」「株で失敗した」などと言って現金を要求する電話はオレオレ詐欺です。

また、6月14日から6月15日にかけて、札幌市の複数の家庭に、区役所職員や社会保険庁を名乗り
「健康保険の還付金がある」と言った上で
「通帳かキャッシュカードの番号を教えてほしい」
などと言って、口座番号を聞き出す不審電話がありました。

このように、市役所職員などを名乗って不正に口座番号を聞き出す電話は、
詐欺の手口である可能性が高いので、知らない人に電話で口座番号を伝えることがないよう、注意してください。

【電話がかかってきたら・・・】

 ○ 元々の番号に電話して確認する(犯人は「電話番号が変わった」「会社の携帯電話でかけている」と言うことがあります。)

 ○ 家族や友人に相談する

 ○ すぐに警察へ通報する

 ※ 留守番電話にして、不審な電話に出ないようにする方法も効果的です。

特殊詐欺
9110