ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > まちづくり・地域活動・国際交流・市後援名義 > 市民協働・市民活動 > 平成31年度から大麻地区住環境活性化事業が変わります。

平成31年度から大麻地区住環境活性化事業が変わります。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

 市では、少子高齢化の進展、住宅の老朽化などさまざまな課題解決に向け、大麻・文京台地区をモデルとして、市や当地区担当の地域おこし協力隊が住み替え相談や地域の情報発信、イベント参加によるまちづくり活動を行ってきました。

 そのような中、同地区は2016年以降、3年連続で人口増となっており、転入者が増えている状況にあり、この流れを受けて、今後は大麻・文京台地区を中心に行っていた取組を江別市全体に拡充します。

 これに伴い、名称を定住促進事業に変更し、窓口を大麻出張所から、市役所本庁舎に移転します。※1

 

新窓口 江別市企画政策部政策推進課(本庁舎2階) 電話381-1064

移転日 平成31年4月1日(月曜日)

※1 大麻出張所での窓口は、4月は休止しますが5月から毎週水曜日(休日除く)のみ開設します。