ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 政策推進課 > 江別シティプロモート推進協議会平成29年度総会が開催されました。

江別シティプロモート推進協議会平成29年度総会が開催されました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月9日更新

平成29年6月2日(金曜日)、江別シティプロモート推進協議会平成29年度総会が開催され、事務局より当協議会のもとに置かれた「推進プロジェクト」の平成28年度の活動報告を行うとともに、平成29年度の活動方針案が了承されました。

平成29年度総会の様子

【平成29年度基本方針(活動方針)】

1)共通テーマ

取組テーマ1/まちの機能を正しく伝える取り組みの推進

取組テーマ2/市民の共感を広げ、協働によるプロモーション活動を促進する取り組みの推進

取組テーマ3/まちのイメージづくりに寄与する取り組みの推進

※上記3つのテーマは、平成28年度から継承。

2)実践活動

・情報発信活動

SNSを活用した市民等との情報共有や共感形成、ブログによる情報発信、無料の紙媒体の活用、市民グループとの連携などは、個別ターゲットやこれに対応する資源を意識しながら、これまでどおり継続して活動していきます。

・オープン参加型ワークショップの開催

 “都市イメージの発信”の基盤となるよう、多様な担い手確保を目指す「オープン参加型ワークショップ」を開催・運営します。

テーマごとに意欲のある方、専門家などの人材を議論の場に取り込み、これらを担い手とする主体的な活動の促進や、担い手同士のマッチングを図ることで、様々な個別ターゲットに対応した江別の資源・魅力を効果的に届ける“都市イメージの構築”を進捗させます。

これまでの経緯

平成26年度に設立された当協議会では、協議会のもとに置かれた推進プロジェクトにおいて、実践活動を進めてきました。平成26年度と平成27年度は「情報発信の仕組みづくり」に重点を置き、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の活用を進めるとともに、情報発信活動を行う市民グループ等との連携を強めたり、動画コンテストやイベント出展などを行いました。

平成28年度には、それまでの取組を体系的に整理するとともに、ブログ活用の強化、インスタグラムのハッシュタグキャンペーン「えべスタグラム」など情報発信の幅を広げてきました。

また、江別の「都市イメージ」のあり方について議論を進め、その結果、多様なターゲットそれぞれの興味・感心の対象に対応した江別の魅力を届けることが、ターゲットにとっての「良好な江別の都市イメージ」に繋がるという考えに至りました。このことを具現化するために、担い手確保を目的としたワークショップが発案され、平成29年度の基本方針に反映されました。