ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 政策推進課 > スマートフォンアプリ「イングレス」を活用したまち歩きイベントを実施しました。

スマートフォンアプリ「イングレス」を活用したまち歩きイベントを実施しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月27日更新

実施日 

平成27年11月7日(土曜日)

場所  

室内会場/野幌公民館

屋外会場/野幌公民館~野幌グリーンモール~湯川公園

概要

イングレス写真その1スマートフォン用ゲームアプリ「イングレス」を活用したまち歩きイベント「イングレス ファーストサタデー IN 江別」が開催され、市内外からおよそ60人の参加者が、3コースに分かれてガラス工芸館、開拓記念碑、湯川公園などの歴史遺構や街並みを見ながら散策を楽しみました。

「イングレス」は、GPS機能を活用して実際の歴史遺構などのポイントを歩いて回る“陣取りゲーム”で、道外の自治体では、観光振興などに活用する事例が既にあります。

この日は、午前中室内でアプリの使い方を覚えるワークショップや観光ボランティアガイドによる解説などを行い。午後からは実際に屋外に出て、上級者が初心者・初級者にゲームの楽しみ方などを教えながら歴史遺構などのポイントを巡り湯川公園を目指しました。

午後3時からは、この日のゲームの集計結果を待つ間、アトラクションとして「江別クイズ」を行い、午後4時過ぎ、結果発表と集合写真を撮ってイベント終了。イングレスその2

市では、「イングレス」を通じて、江別をゲームの舞台として活用してもらうことにより江別の魅力を知っていただきながら継続的に訪れてもらうことを期待しています。

※実施報告書(PDFファイル)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。