ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

差押不動産の公売について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月15日更新

不動産公売への参加は、納税課へ申し出てください

不動産公売の入札に参加するには、公売保証金の納付などの諸手続きが必要となります。

公売参加希望の方は、公売参加申込期間中に当市納税課担当者に申し出てください。

売却

区分

種別物件概要公売保証金見積価額備考

公売物件の概要

公売物件は、掲示板に公示するなど広く周知しておりますが、現地への案内や内覧は出来ません。

所有権者等の許可なく、公売物件に立ち入ることは、刑罰の対象となる場合がありますのでご注意ください。

現在、公売予定の物件は以下のとおりです。

31フ-4

建物

(1)建物

所在  江別市元野幌1090番地14

家屋番号 1090番14

種類 居宅

構造 鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺3階建

床面積 1階67.59平方メートル、2階92.76平方メートル、3階74.79平方メートル

123,200円

1,232,000円

詳細は次のファイルを参照して下さい。

公売公告の内容 [PDFファイル/1.27MB]

インターネット公売実施中。リンク先はこちらhttps://koubai.auctions.yahoo.co.jp/auction/middle?pid=hok_ebetsu_city2

令和2年1月10日公売で、落札しなかった物件を再公売します

落札に至らなかった物件については再公売を予定しています。

再公売のご案内については、日程など、詳細が決まりましたらご案内いたします。

公売に関する質問

Q1.落札後の不動産は、どのように引き渡しになりますか?

公売に関する諸規定から、江別市は公売財産の引渡義務を負いません。このため、公売財産内の動産類やごみなどの撤去、占有者の立ち退き、前所有者からの鍵の引渡などは、買受人が行うこととなります。

Q2.公売財産の権利移転に費用はかかりますか?

江別市は、所有権移転に際し、法務局に登記を依頼します。この登記の際に必要となる登録免許税は買受人の負担となります。公売財産の権利移転について登記を要するものについては、登録免許税額に相当する印紙、または領収証書(登録免許税法第23条)を買受代金納付期限までに提出してください。

Q3.マンションの修繕積立金未払いは、買受人に請求されますか?

建物の区分所有等に関する法律第8条において、特定承継人に対し修繕積立金を請求できることとされており、そのため特定承継人である買受人に請求される場合があります。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。