ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

統合校の校名決定

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月25日更新

統合校の校名は「江別第一小学校」に決定

  江別小学校と江別第三小学校の統合校の校名が江別第一小学校に決定しました。 

  平成28年4月の開校に向け、引き続き準備を進めてまいります。

決定までの経緯

校名募集

  市では、校名を協議するにあたり、広報誌や市ホームページを通じて、広く市民の皆さんに校名のアイデアを募集しました。その結果、166件(読み方で66件、表記で85種類)のご応募がありました。

 たくさんご応募いただき、ありがとうございました。

選定

 校名案は、ご応募いただいた多くのアイデアをもとに、統合校準備委員会での2回の投票による絞り込みとその後の慎重な協議により委員16人の満場一致で選定されました。

学校名選定理由
江別第一小学校

 歴史ある江別小学校と江別第三小学校の伝統と誇りを受け継ぎ、両校が「一つに」なって、新たな「第一歩」を踏み出すとの思いから、委員の総意で、この学校名を選定しました。

 江別開村の地に誕生する新しい小学校として、江別を代表する堂々とした学校に育ってほしいという願いを込めました。

(統合校準備委員会中間報告より)

 正式決定

 統合校準備委員会から提出された校名案は、平成26年3月の定例教育委員会で承認された後、6月24日の市議会で江別市立学校設置条例の改正が議決され、正式に決定されました。