ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災・災害・防犯・安全 > 防災・災害 > 江別市総合防災訓練のお知らせ(8月31日開催)

江別市総合防災訓練のお知らせ(8月31日開催)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月5日更新

江別市総合防災訓練のお知らせ(8月31日開催)

目的 

 地域住民、防災組織、事業所、防災関係機関の連携の強化、市民の防災意識の向上及び、避難所運営の実践的な訓練を行うことを目的とする。

実施日

 令和元年8月31日(土曜日) 10時30分~13時00分

場所

 江別市立大麻小学校(大麻宮町2番地)

  ・グラウンド

  ・北側玄関前

  ・体育館(土足厳禁ですので、スリッパ等上履きを各自でご用意ください)

訓練想定

 令和元年8月31日、午前10時35分、野幌丘陵断層帯を震源とするマグニチュード6.9規模の地震が発生し、江別市では震度6弱から震度6強の揺れを観測。大麻・文京台地区では建物の倒壊が複数発生した。更に数十分後には大規模な停電と断水が起こった。

訓練内容

第1部  

(1)シェイクアウト訓練(発災の合図を兼ねます)

(2)災害対策本部運営訓練

(3)避難訓練

(4)避難所運営訓練

(5)炊出し訓練

(6)応急給水・搬送訓練

※上記訓練は、見学のみとなっております。                                                                 

第2部

消防・警察・自衛隊・関係機関による防災演習

通期

(1)展示ブース(消防車、警察パトロールカー、関係機関の車両など)

(2)体験ブース(地震体験装置、火災時の煙体験など)

(3)自衛隊による炊出し(カレーライス)の配布

アクセス

見学者の駐車場はありませんので、ご来場の際は、公共交通機関をご利用願います。

【最寄りの公共交通機関】

JR「大麻駅」より徒歩約10分

北海道中央バス「大麻14丁目」バス停より徒歩約3分

北海道中央バス「3番通14丁目」バス停より徒歩約1分

訓練の中止や縮小実施について

 市内で大規模な災害や地震が発生した場合、気象警報が発表された場合または、その他中止とすることが必要と判断される事象が生じた場合は、状況により訓練を中止いたします。
 また、訓練会場等の状況を検討し、訓練規模を縮小し実施する場合があります。
 その場合はホームページでお知らせします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。