ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織・課名でさがす > 危機対策室 > 「江別市シェイクアウト」を実施します

「江別市シェイクアウト」を実施します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月10日更新

江別市シェイクアウトとは

「江別市シェイクアウト」は、江別市内にいるすべての人を対象にした、普段の生活や業務の中で実施が可能な防災訓練です。個人での参加はもちろん、学校や企業等の団体で参加いただき、可能であれば屋外への避難訓練などと併せて実施してみてください。

江別市シェイクアウトについて [PDFファイル/130KB]

訓練方法

しゃがむ あたまをまもる うごかない

地震の発生を想定し、自分の身を守る簡単な動作として

「その場でしゃがむ」 「頭や首を守る」 「動かない」

などを、参加者全員が一斉に行う自主参加型訓練です。参加場所や人数は問いません。

 

訓練日時

 平成30年8月31日(金曜日)14時 ※日時を変更しての参加も可能です。

対象者

 参加を希望される江別市民及び団体(市の施設・学校・企業等)

参加方法

 訓練メールを受信する場合は、防災情報提供サービス(※)へのメール登録が必要です。下記アドレスに空メールを送信するか、QRコードを読み込み、事前に登録をお願いいたします。また、メールが使用できない場合は問い合わせ先までご連絡をいただき、お名前と参加人数をお知らせください。

bousai.ebetsu-city@raiden.ktaiwork.jp

QRコード          

 

 

 

 

(すでに防災情報提供サービスにメール登録されている方は、登録不要です。)

※防災情報提供サービス

江別市の気象情報や避難情報など緊急のお知らせを、事前に登録いただいた電子メール・電話・Faxにお知らせするサービスです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。