ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 統計情報 > 令和2年国勢調査員を募集します

令和2年国勢調査員を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月25日更新

国勢調査2020

 国勢調査が今年の10月1日を基準に全国一斉に実施されます。

 この調査は5年ごとに行われる国の最も基本的な統計調査で、江別市内に住むすべての人が対象となります。

 大正9年に第1回国勢調査が行われ、今回は100年目の節目の調査となります。

 人口や世帯など実態を把握し、各種行政施策の基礎資料を得ることを目的としています。

 江別市では、この調査の実施に重要な役割を担う調査員を募集しています。

 ぜひ、ご応募ください。

 調査員募集リーフレット [PDFファイル/235KB]

調査員について

調査員の身分

 国勢調査員は、総務大臣に任命される非常勤の国家公務員となります。

応募資格

 以下の要件をすべて満たしている方が対象となります。

 (1)20歳~70歳までの健康な方で、調査を最後まで行なえる方

 (2)調査で知り得たことなどの秘密を保持できる方

 (3)選挙に直接関係のある被選挙者や選挙事務所の従事者等に該当しない方

 (4)警察に直接関係のない方

 (5)暴力団や団員と関係ない方

主な仕事

 1調査区または2調査区を受持ちます。(1調査区あたり、約50~70世帯)

 調査員説明会への出席、担当調査地域の確認、世帯名簿・調査区要図の作成、調査票の記入依頼と配布・回収、市への調査関係書類の提出など。

日程内容
業務スケジュール(予定)
9月2日から9日調査員説明会に出席し、調査関係書類及び物品を受領します。(期間中いずれか1回出席)
9月10日から13日受持ち調査区の確認と「調査区要図」を作成します。
9月14日から20日世帯を訪問し、オンライン調査回答用のIDと紙の調査票を配布します。
10月1日から7日調査票を回収する世帯を訪問し、調査票を回収します。
10月8日から13日調査票未提出世帯を訪問し、調査票を回収します。
10月下旬回収した調査票や作成地図・名簿などを整理し、市に提出します。

報酬

 国の基準に基づき支給します。

 1調査区担当:39,000円程

 2調査区担当:73,000円程

 ※源泉徴収される場合があります。

応募について

募集期間

 令和2年4月13日(月曜)~令和2年4月17日(金曜)

 ※この期間、ご都合が悪い方は問合せ先までご連絡ください。

応募方法

 「国勢調査員登録申込書」に必要事項を記入のうえ、以下のものを持って、本人が提出先へ直接お越しください。

 (1)顔写真(縦4cm×横3cm、裏面に氏名を記入)

 (2)マイナンバーカードの写し(ない方はマイナンバー通知カードと写真つきの本人確認書類(免許証等))

 簡単な面談を行います。

申込書提出先

 江別市役所第2別館1階会議室2号

 受け付け時間は平日10時00分~12時00分、13時30分~16時00分までです。

申込書配布先

 ・江別市役所企画課統計担当(本庁舎2階)

 ・大麻出張所

 ・中央公民館(江別市コミュニティセンター)

 ・野幌公民館

 ・大麻公民館(えぽあホール)

 ・豊幌地区センター

 ・市民交流施設『ぷらっと』

 ・水道庁舎

 または、こちらからダウンロードできます。

 国勢調査員登録申込書 [PDFファイル/124KB]

その他

 ・調査を希望する地域に多数の応募があった場合や、応募者が募集人員を上回った場合には、採用とならないこともあります。

 ・申し込み後、都合により辞退する場合は、早急に連絡をください。

 『問合せ先』

 011-381-1402

 江別市企画政策部企画課(統計担当)  

参考

 総務省統計局の国勢調査キャンペーンサイト

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。