ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災・災害・防犯・安全 > 防災・災害 > 【受付期間延長】市役所における平成30年7月豪雨災害義援金受付の窓口

【受付期間延長】市役所における平成30年7月豪雨災害義援金受付の窓口

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月27日更新

平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨被害により、西日本を中心に甚大な被害が出ました。亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。現在までの義援金の受付状況をお知らせします。

現在までの受付状況(日赤江別市地区分)

 3,230,378円(78件)の義援金が集まりました。(平成30年12月25日現在)

義援金について

健康福祉部管理課内の日本赤十字社江別市地区事務局では、次の要領で義援金を受付けています。

お預かりした義援金は、すべて日本赤十字本社を通じ、被災県の配分委員会に送金しています。

受付期間

 平成31年6月30日(日曜日)まで。(旧期限の平成30年12月31日(月曜日)から延長しました。)

受付方法

窓口に持ってくる場合

 市役所本庁舎1階の健康福祉部管理課窓口(7番窓口)で受け付けます。
 義援金の受付とお問い合わせは、月曜日~金曜日の8時45分から17時15分です(祝祭日を除く)。

郵便振替の場合

 口座番号:00130-8-635289
 口座名義:日赤平成30年7月豪雨災害義援金


 ※窓口でのお振込の場合は、振込手数料は免除されます。ATMによる通常払込みおよびゆうちょダイレクトをご利用の場合は、所定の振込手数料がかかります。

 ※ゆうちょ銀行の振込用紙の半券が、受領証の代わりにとして、税制上の措置が受けられます。受領証の発行をご希望の場合は、通信欄に「受領証希望」と記載してください。

その他

・郵便振替以外の金融機関へのお振込みにつきましては、日赤赤十字社のHP(http://www.jrc.or.jp/contribute/help/307/)でご確認ください。

・ゆうちょ銀行の振込用紙の半券や金融機関の振込時の利用明細票は、受領証の代わりとなり、「免税証明書」として寄附金控除申請の際にご利用いただけます。