ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 自然・環境・公園 > 環境学習 > 平成30年度市内小学校で買い物ゲームを実施中

平成30年度市内小学校で買い物ゲームを実施中

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月3日更新

平成30年度のごみ減量体験講座(買い物ゲーム)を市内小学校で順次実施しています

 買い物ゲームは、市が日本リサイクルネットワーク・えべつに委託して実施しています。この講座は買い物の疑似体験をしながら、 過剰包装などのごみ問題の解決策を考えてもらう内容で、環境(エコ)・ごみ減量・リサイクルの大切さを体験することができるように考えられたゲームです。

買い物ゲームの流れは次のとおりです。

 1.カレーライスを作ることを想定し、予算内でレシピに沿って買い物をする。

 2.各グループでおつりをチェックする。

  3.ごみを処理するためにもお金がかかることに気付く。

  4.ごみを少なくする方法を考える。

  5.もう一度買い物をする。

  6.まとめ。

  今年度は市内16校で開催します。 

買い物ゲームの様子                                                                                  

          買い物1         買い物2

          買い物3         買い物4