ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 自然・環境・公園 > 環境学習 > えべつ環境広場2017を開催します!

えべつ環境広場2017を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月1日更新

えべつ環境広場2017ポスター 江別市では、市内で環境に関する活動をしている団体と連携し、環境に関する情報提供や、市民の皆さまと一緒に環境について考える場として、毎年6月の環境月間に合わせて、野幌公民館(野幌町13-6)で、「えべつ環境広場」を実施してきました。

 27回目となる今回は、6月17日(土曜日)、18日(日曜日)に開催予定で、スペシャルトーク「江別の農村が創る未来と大規模農業の影響」や、映画「カレーライスを一から作る」無料上映会、さまざまな出展団体の展示、スタンプラリーなど、多彩なイベントをご用意しております。

 皆さまのご来場をお待ちしております。

 主催:えべつ地球温暖化対策地域協議会 http://ebetsu-earth.net/

 共催:江別市     後援:江別市教育委員会

えべつ環境広場2017ポスター [PDFファイル/1.78MB]  えべつ環境広場2017チラシ [PDFファイル/3.41MB]

日時

6月17日(土曜日) 10時00分~20時10分
6月18日(日曜日)  10時00分~16時45分

会場

 野幌公民館野幌公民館(野幌町13-6 野幌駅から徒歩8分)

 

環境問題屋台村

環境に関する活動に取り組む市民団体や学校、企業がパネル展示などで活動内容を紹介します。

 ・ポスターやパネルで屯田兵村林環境保護緑地(野幌防風林)の花や野幌高校の環境整備活動を紹介します。

 ・写真展「野幌6月に見られる花」

 ・CCS(二酸化炭素回収・貯留)技術の仕組みと、苫小牧市で行われている大規模実証試験の概要と進捗を、パネル等で紹介します。

 ・都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/site/gomi/47831.html
展示ブースにてパソコン・スマートフォン・タブレット・携帯電話を回収し、東京オリンピック・パラリンピックのメダルの作成に利用します。

 ・知っていますか??北海道のカエルと外来カエルのこと!

 などなど、その他いろいろ

講演会など

 ★スペシャルトーク「江別の農村が創る未来と大規模農業の影響」

 「江別の食と農の特徴」、「食育の成果」、「江別の農村の取り組みと未来づくり」などをお話いただきます。

講師

小西 穣 氏(株式会社AC総研)

日時

17日17時20分~18時20分

担当

えべつ地球温暖化対策地域協議会  *道民カレッジ連携講座です。

 ★eトーク「もっと、ずっと、eライフ~持続可能な江別を目指して」

 企業、若者、エリア(コモンズ)など、江別で進んでいるユニークな取り組みを紹介していただきます。

 お話

清水 誓幸 氏(株式会社北翔)、 橋本 正彦 氏(Community HUB 江別港)、 林 匡宏 氏(NPO法人 江別における持続可能なコモンズのためのしくみ)

日時

18日14時~16時

担当

えべつ地球温暖化対策地域協議会 *道民カレッジ連携講座です。 

体験イべント・講習会など(行事のご案内)

2日間とも行われる行事

 ★ 紙すき体験―オリジナルはがきづくり

日時

10時~12時、13時~15時(所要時間一回30分)

定員

1回4人(1日8回) 当日、先着順

担当

王子エフテックス株式会社江別工場

 ★ほくでん「エネゴン号」登場!

 エネルギーのしくみや不思議について、実験機材を使って楽しく学びます。

日時

10時~12時、13時~15時

 ★地球温暖化ってなあに?

 楽しいクイズやゲームをしながら、温暖化について考えます。

日時

10時~15時

担当

公益財団法人北海道環境財団、市民活動センターあい

 ★こむぎ粘土でつくってみよう!

 道産小麦で手作りした「こむぎ粘土」で、えべチュンや動物など、好きなものを作って遊びます。

 時間

17日10時~17時、 18日10時~16時30分

 担当

えべつ地球温暖化対策地域協議会

 ★利き水体験

 水道水とミネラルウオーターの飲み比べなど行います。

 日時

10時~16時

 担当

江別市水道部

 ★空から見た江別の変化をみてみよう!

 1947年、1976年、2016年の航空写真で江別の環境の変化を見比べます。

 日時

17日10時~17時、18日10時~16時30分  出入り自由

 担当

酪農学園大学環境共生学類環境GIS研究室、江別市環境課

 ★不用品を使った手作りミニ体験

 お子さんも楽しく体験できます。

 時間

10時~16時

 担当

江別消費者協会    *割り箸を回収します。(竹串・竹箸は不可)

 ★スーパーバウンドロケットチャレンジ

 スーパーボールとストローを使って、ロケット発射台とロケットを作成し、飛行テストを行います。

 日時

17日10時~17時、18日10時~16時30分  

 担当

北海道情報大学渡部ゼミ

展示&実演 「めざせ!エシカル・コンシューマー」

 せっけんの使いこなし実演やリスースびんの有用性の紹介など、環境や社会に配慮する倫理的消費生活を提案します。

 日時

10時~16時  出入り自由

 担当

生活クラブ生活協同組合江別支部

17日のみの行事

 ★美味しい地球温暖化防止を始めよう!

 トマトやアロニアなど、地場産物を生かした体にやさしいジャムや丁寧に心をこめて栽培した野菜を紹介し、販売します。

 日時

10時~ なくなり次第終了

 担当

ひまわりの舎(江別市「まち」と「むら」の交流推進協議会)

 ★冷蔵庫の整理術&食材使い切りレシピ講習会

 捨てられてしまう食材をなくすレシピの調理実習を行い、実食するほか、冷蔵庫の整理術も紹介します。          

 日時

10時~13時                                 

 講師

江別友の会

 定員

20名(申し込み必要)

 参加費

無料

 持ち物

上靴・三角巾・エプロン

 担当・申込先

江別市廃棄物対策課 011-383-4211(6月13締切)

(昨年の食材使い切りレシピ講習会のようす)   *市民カレッジ連携講座です。冷蔵庫の整理術&食材使い切りレシピ講習会写真

 

18日のみの行事

   ★フラワーソン参加「5年に1度の全道一斉野の花調査」

野幌公民館から湯の川公園までの野の花を調査します。

 日時

9時30分~12時頃 9時30分までに、野幌公民館正面玄関前集合

 担当

パンダクラブ北海道・えべつ地球温暖化対策地域協議会

 ★E-リズム体験会

 江別オリジナルのリズムエクササイズ「E-リズム」を楽しく体験します。

 日時

10時30分~11時50分

 講師

清水 香菜美 氏

 持ち物

動きやすい服装・運動靴・タオル・飲み物

 担当

えべつ地球温暖化対策地域協議会

 協力

江別市保健センター

 ★生ごみ堆肥化講習会~野菜づくりは土づくりから~

 自家製の生ごみ堆肥を使って、家庭菜園で安全・安心な野菜を作るコツを解説するほか、堆肥づくりの実習もします。

 参加者には、EMボカシ(生ごみを肥料に変える微生物の集まりを糖蜜・水・米ぬか・モミガラと混ぜ、発酵、乾燥させたもの)をプレゼント!!!

 時間

10時~12時                           生ごみ堆肥化講習会写真

 講師

NPO法人 北海道EM普及協会、 江別市女性団体協議会、 長井学園ハビタットのっぽろ  

 定員

30名(申し込み必要)

 参加費

無料

持ち物

筆記用具

担当・申込先

江別市廃棄物対策課 011-382-4211(6月13日締切)*市民カレッジ連携講座です。

無料映画上映会「カレーライスを一から作る」

探検家・関野吉晴えべつ環境広場映画ポスターは、武蔵野美術大学で一風変わった課外ゼミ活動をしている。2015年に始めたのが、「カレーライスを一から作ってみる」という試み。野菜、米、肉、スパイスなどの材料をすべて一から育てるという途方もない計画に、学生たちと取り組んだ。(2016年 96分)

時間

17日 (1)15時30分~17時10分   (2)18時30分~20時10分

定員

各回100人

担当

えべつ地球温暖化対策地域協議 *道民カレッジ連携講座です。

スタンプラリー抽選会もあります!

  各出展ブースをまわってスタンプカードにスタンプをもらうと、抽選会に参加できます。様々な景品があるのでお楽しみに!

昼食・軽食 両日11時頃~ なくなり次第終了

 17日:パンやシフォンケーキ、コーヒーなど。
      料金:各種。(コミュニティ・カフェ笑くぼ)

 18日:手作りカレー(デザート付)
           料金:600 円(限定50 食)。(江別友の会)

えべチュンとえこ之助がやってきます!

  江別のご当地キャラクター「えべチュン」と北海道の環境イメージキャラクター「環境忍者えこ之助」がやってきます!

出展団体

江別市環境課、江別市水道部、江別市都市計画課、江別市廃棄物対策課、江別消費者協会、えべつ地球温暖化対策地域協議会、江別友の会、王子エフテックス株式会社江別工場、コミュニティ・カフェ笑くぼ、市民活動センターあい、生活クラブ生活協同組合江別支部、道東電機株式会社 十勝サスティナブルテックサイト、日本CCS調査株式会社苫小牧支所、パンダクラブ北海道、ひまわりの舎(江別市「まち」と「むら」の交流推進協議会)、フォーラム野幌の森、公益財団法人北海道環境財団、特定非営利活動法人北海道グリーンファンド、北海道外来カエル対策ネットワーク、北海道情報大学渡部ゼミ、北海道野幌高等学校科学部、酪農学園大学環境共生学類環境GIS研究室(五十音順)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。