ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・防災・災害・防犯・安全 > 防災・災害 > 【受付期間延長】市役所における「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」受付の窓口

【受付期間延長】市役所における「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」受付の窓口

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月28日更新

 7月5日からの断続的な大雨により、九州北部地方を中心とした範囲で大きな被害が発生しました。亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。現在までの義援金の受付状況をお知らせします。

義援金について

 福祉課内の日本赤十字社江別市地区事務局では、次の要領で義援金を受け付けています。お預かりした義援金は、すべて日本赤十字本社を通じ、被災県の配分委員会に送金しています。

現在までの受付状況

 40,000円(3件)の義援金が集まりました。(平成29年8月28日現在 )

受付期間

 平成29年7月7日(金曜日)~平成29年12月28日(木曜日)(旧期限の平成29年8月31日(木曜日)から延長しました)

受付方法

窓口に持ってくる場合

 市役所本庁舎西棟1階の健康福祉部福祉課窓口(15番窓口)で受け付けます。
 義援金の受付とお問い合わせは、月曜日~金曜日の8時45分から17時15分です(祝祭日を除く)。

銀行振込の場合

 <福岡県支部口座>
 〇 福岡銀行 本店 (普通) 6650853
 〇 西日本シティ銀行 本店 (普通) 3386907 
   口座名義:日本赤十字社福岡県支部 支部長 小川 洋(オガワ ヒロシ)

 <大分県支部口座>
 〇大分銀行 ソーリン店(普通) 7507846
 〇大分県信用組合 本店営業部(普通) 4098496
   口座名義:日本赤十字社大分県支部 支部長 広瀬 勝貞(ヒロセ カツサダ) 
 

 ※利用する金融機関によっては、振込手数料が別途かかる場合があります。

 ※銀行振込の際の利用明細票が、受領証の代わりとして、税制上の措置が受けられます。
   
受領証の発行をご希望の場合は、その旨と、下記「必要事項」を、入金した口座の支部あてご連絡ください。
   
   〇日本赤十字社福岡県支部  電話番号:092-523-1171
   〇日本赤十字社大分県支部  電話番号:097-534-2236 

   ・必要事項:住所、氏名(受領証の宛名)、電話番号、寄付日、寄付額、振込金融機関名・支店名

郵便振替の場合

 口座記号番号  00190-2-696842
 口座加入者名 日赤平成29年7月大雨災害義援金

 ※窓口でのお振り込みの場合は、振込手数料は免除されます。ATMによる通常払込みおよびゆうちょダイレクトをご利用の場合は、所定の振込手数料がかかります。

 ※ゆうちょ銀行の振込用紙の半券が、受領証の代わりとして、税制上の措置が受けられます。受領証の発行をご希望の場合は、通信欄に「受領証希望」と記載してください。

その他

  ・義援金は所得税、市道民税の寄付金控除の対象になります。