ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 障がい者福祉 > 身体障害者手帳の交付申請手続き

身体障害者手帳の交付申請手続き

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月25日更新

 「身体障害者手帳」とは、身体障がい者の方がいろいろな支援を受けたり、制度上の便宜を受けるために必要なもので、障がいの程度(1~6級)に応じて各種サービスが受けられます。
 永続する障がいがあると身体障害者指定医に診断された方は下記の要領で交付の手続きを受けてください。(指定医については担当窓口にお問合せください。)
 平成28年1月1日以降の申請には個人番号(マイナンバー)が必要となります。

受付窓口など

18歳未満

 健康福祉部子育て支援課子ども家庭係(本庁舎西棟2階)
 電話/011‐381‐1408 
 ファクス/011‐381‐1070

18歳以上

 福祉課障がい福祉係(本庁舎西棟1階)
 電話/011‐381‐1031
 ファクス/011‐381‐1073

受付の曜日・時間帯

 月曜日~金曜日の8時45分~17時15分(祝祭日と年末年始の閉庁期間を除く)

提出・お持ちいただくもの

  1. 診断書(所定の様式)
  2. 身体障害者手帳交付申請書
  3. 顔写真(縦4cm、横3cm)1枚
  4. 健康保険証
  5. 本人の「個人番号カード」又は「番号通知カード」
  6. 本人の身元確認書類(運転免許証・健康保険証等。事前に担当まで問い合わせをしてください)
  7. 印鑑(印鑑は申請書に本人の署名があれば不要です)

※1、2の用紙は上記の受付窓口または市役所大麻出張所でお渡しします。また、2の身体障害者手帳交付申請書は下の「様式のダウンロード」から入手できます。

代理人の届出

 可能です。
 本人以外の方が申請書に記入し提出する場合、下記のものが必要となります。

  1. 代理人の身元確認書類(運転免許証等の顔写真つきのもの)
  2. 委任状

    委任状 [PDFファイル/64KB]

その他

  1. 診断書を書いてもらうには文書料がかかります。
  2. 写真はスナップ写真の切り抜きでもかまいません。ただし、ポラロイドは不可です。
  3. 「身体障害者手帳」は北海道立心身障害者総合相談所で作成し、手帳を直接渡す市役所の担当から通知文書を郵送します。

様式のダウンロード

    身体障害者手帳交付申請書 [PDFファイル/66KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。