ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > えべつのじかん

江別市から各高校&各大学への通学時間を計測してみた | えべつのじかんコラム

江別市から各学校までの距離コラムのイメージ画像

引越し先を検討するとき、子どもがいる家庭の場合、学校との位置関係は大いに気になるポイントですね。

小中学校だと、多少の距離の違いはあっても、市街地であればどこに住んでも条件は大きく変わりません。

しかし、高校や大学に進学した場合を考えると悩みは多くなります。「いったいうちの子はどこの高校、大学に行くのだろう」・・・受験勉強を始める頃にならないと分かるはずもありません。

 

江別市に住むと通学の選択枝が増えます

通学のイメージ図

通学の都合を考えたときに、江別市でしたら様ざまな選択肢が広がるので、安心です。子どもがどんな進路を希望しても、交通の便においては、その多くがかなえられるでしょう。

それは、江別市内にそれぞれ特色のある4つの大学が存在するほか、市内5つのJR駅から札幌中心部へのアクセスが良いことから、札幌市内の大学に通う場合でも、ケースによっては札幌市内よりもむしろ便利といえるからです。

参考リンク(関連記事)/JR駅から徒歩圏内で住みよい江別市

この記事では、江別市役所がある「江別市高砂町6番地」を居住地に見立てて、様々な高等学校、大学への交通アクセス・所要時間を「Googleマップ」で調べてみました。

※距離は道路上の距離で0.5km刻みで記載しました。
※JR高砂駅~JR札幌駅は21分に統一しました。
※交通機関の乗り継ぎにかかる待ち時間は算入していません。

 

各大学までの所要時間 ※起点は江別市高砂町

各大学アイキャッチ画像

●酪農学園大学 (4km)
徒歩3分~バス12分~徒歩4分【19分】

●札幌学院大学 (6km)
徒歩3分~バス18分~徒歩7分【28分】

●北翔大学 (6km)
徒歩3分~バス18分~徒歩2分【23分】

●北海道情報大学 (3.5km)
徒歩3分~バス12分【15分】

●北海道大学 (18km)
徒歩9分~JR高砂駅~JR札幌駅21分~徒歩3分~バス3分【36分】

●北海学園大学 (17.5km)
徒歩9分~JR高砂駅~JR札幌駅21分~徒歩8分~地下鉄5分~徒歩2分【45分】

●北星学園大学 (12.5km)
徒歩3分~バス32分~徒歩2分~地下鉄3分~徒歩11分【51分】

●小樽商科大学 (54km)
徒歩9分~JR高砂駅~JR小樽駅1時間11分~徒歩4分~バス8分~徒歩1分【1時間33分】

 

北大まで36分とは驚き

市内の4つの大学へ通いやすいのはもちろんですが、北海道大学まで36分とは驚きですね。親元から通えるので家計の負担が少なくて済みます。

 

各高校までの所要時間 ※起点は江別市高砂町

高校のアイキャッチ画像

※スクール専用便(バス)が運航されているケースは省きました。

●江別高校 (1.4km)
徒歩20分【20分】

●野幌高校 (3.5km)
徒歩44分【44分】
徒歩3分~バス9分~徒歩20分【32分】

●大麻高校 (6.5km)
徒歩12分~バス15分~徒歩3分【30分】
徒歩9分~JR高砂駅~JR森林公園駅9分~徒歩15分【33分】

●とわの森三愛高校(5km)
徒歩3分~バス13分~徒歩7分【23分】

●札幌啓成高校 (7.7km)
徒歩9分~JR高砂駅~JR森林公園駅9分~徒歩11分【29分】

●札幌東高校 (15.5km)
徒歩9分~JR高砂駅~JR苗穂駅18分~徒歩20分【47分】

●札幌南高校 (19.5km)
徒歩9分~JR高砂駅~JR札幌駅21分~徒歩6分~地下鉄6分~徒歩7分【49分】

 

JR線の活用で選択枝が広がる

こうしてみると、札幌市内の学校へのアクセスはJR線を使いやすいことがポイントとなっているようです。

江別市内へのお引越しを検討している皆様は、以上の情報・手法をぜひ参考にして、通勤時間や通学時間を計測してみることをお勧めいたします。

 

注)上記の所要時間は、Googleマップ上で計測したものであり、乗り継ぎにかかる待ち時間を考慮していないため、実際とは異なります。

 

【リンク】
コラム 江別の雑学まとめ インデックスページ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。