ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • えべつのじかん
  • えべつのじかん
1枚目を表示 2枚目を表示

江別15秒CM
シティプロモートムービー
/site/welcome/28746.html
江別の交通事情
子育て支援
エベママ座談会
エベパパ座談会
江別の教育
江別の公園
江別の知っトクデータ

えべつのじかん冊子版ダウンロード
アンケートにご協力ください
江別市ホームページへリンク

えべつのじかん

江別市の特徴

江別市の写真

札幌市に隣接する江別市は石狩平野の中央に位置し、全体的に平坦な地形です。北海道の中では、他の地域に比べやや温暖ですが、四季を通じて風は強く、春に吹く南南東の強風が特徴的。積雪は山間部に比べると少なく11月下旬から翌年4月初旬までが降雪期です。

市内には、世界有数の平地原生林が残る道立自然公園野幌森林公園(2,053ha)をはじめとする多くの公園や、一級河川「石狩川」といった豊かな自然環境が広がり、街と調和しています。

また、「れんがの街」としても知られ、現在でも国内屈指の生産地。れんが造りの建物は、その美しく味わい深い赤が冬の白さに際立ちます。

さらに文教都市として、道立図書館、4大学と1短期大学、食品・工業・エネルギー・情報などに関する研究機関が集まっています。

札幌市中心部まではJRで約15分と交通の便もよく、快適なアクセスです。

江別の知っトクデータ

北海道の住みやすさランキング2位

第1位:札幌市=総合点:4.04。第2位江別市=総合点4.03。(株)カカクコムが運営するWEBサイト「スマイティ」の「北海道エリアの住みたい街ランキング」(街力)の中で江別市は住みやすい街の第2位になりました。※平成26年7月1日現在

大学・短期大学5校

江別市は大学のまち。市内にある4つと1つの短期大学は、それぞれが個性的な学部・学科を設置し、専門性の高い教育が行われていることで知られています。

直売所14ヵ所

農業に関心を高めてもらうことを目的として、江別市「まち」と「むら」の交流推進協議会が平成17年5月に設立されました。この協議会に参加している「貸農園」と「直売所」の数です。生産者の顔が見えるので、安全・安心な農作物を手軽に購入することができます。平成26年9月1日現在