ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

東西グリーンモールの植樹を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月30日更新

 平成25年11月9日(土曜日)野幌駅北側の東西グリーンモール(8丁目通から旭通間)において、市民参加による植樹を実施しました。応募などで募った約80人の市民が参加。市の木ナナカマドやイタヤカエデなどを植えました。

  市長は「素敵な野幌駅、緑豊かなまちになるようみんなの想いを込めて。」と話し、参加者からは「普段はなかなか木を植えたりする機会はないので、楽しかった。」「地域の住民とまちづくりする取り組みはいいですね。」といった感想が聞けました。

  江別の顔づくり事業では、既存の緑と調和した美しい景観、歩いて楽しいまちをつくるため、野幌駅から東西南北に延びる緑豊かな散策路・グリーンモールを整備し、人と自転車が安全で快適に通行できる環境づくりを進めています。今後も整備が続きますので、ご協力をよろしくお願いします。
開会式様子 植樹実演様子

三好昇市長植樹野幌自連協阿部会長植樹

植樹様子植樹様子

植樹様子植樹後様子

植樹記念写真