ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

土地区画整理事業説明会(平成18年12月4日~12月7日 その1)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月30日更新

 東野幌本町第一自治会館及び野幌公民館で開催した土地区画整理事業説明会の概要についてお知らせします。

説明会の出席状況

写真 東野幌第一自治会館 今回の説明会には、4日間で延べ52名の方が出席されました。
 なお、土地区画整理事業地区内の土地所有者の出席状況につきましては78名の内35名の方が出席され、出席率は45%(借地権者も含めた出席率は38%)でした。

市からの説明

写真 野幌公民館 事前に配布した「区画整理のしおり」[PDFファイル/264KB]及び「区画整理のしおりをご覧になる前に」[PDFファイル/37KB]をもとに、土地区画整理審議会委員選挙と権利の申告などについて説明しました。

1.事業の流れについて

都市計画の決定平成18年6月20日
事業計画の決定平成18年11月24日
土地区画整理審議会委員選挙平成19年3月11日
仮換地の指定平成19年度末から

2.土地区画整理審議会について

審議会の名称江別市野幌駅周辺土地区画整理審議会
委員定数地権者の内から選挙により選出される委員 8人
市長が選任する学識経験委員 2人
委員の任期5年(5年毎に改選されます)
委員の身分非常勤特別職の地方公務員
欠格事項
(委員になることができない方)
  • 未成年者
  • 成年被後見人または被保佐人
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行が終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者
主な審議事項
  • 土地評価を行うための評価員を選任するとき(同意)
  • 仮換地の指定をしようとするとき(意見)
  • 換地計画を定めようとするとき(意見)
  • 換地計画の縦覧期間中に利害関係者から意見書の提出があった場合、その内容を審査するとき(意見)

3.審議会委員選挙について

選挙人名簿縦覧期間 1月19日から2月1日まで

 1月10日時点の土地区画整理事業施行地区内の土地所有者と借地権者が登載された選挙人名簿の縦覧を2週間行い、異議の申出の対応後、2月16日に確定します。

立候補及び立候補推薦届出期間 2月16日から2月26日まで

 縦覧を経て確定した選挙人名簿に登載された選挙人が、候補者となることができます。立候補届を提出するか立候補推薦届により推薦されることにより候補者となります。

投票日(選挙期日) 3月11日

 選挙人は、選挙の当日、自ら選挙場に行き投票用紙に候補者1名の氏名を記載し、投票箱に入れて投票します。なお、候補者の数が委員の定数を超えないときには、投票が行われません。

次へ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。